ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ジークス

言葉の魔法遣いの大切なこと

ここ暫く考え自体が迷走しています。運営自体は回っているのですけれど、たぶん、大それた考えだと思うんです、限られた時間でできるだけ多数の参加者を楽しんで貰おうとする事は限界がある事はわかっています。 過去に蓄積された資料やデータ、参加者の行動…

BBSRPGのメリットとデメリット

PBW(プレイ・バイ・ウェブ)のジャンル内にもいろいろありますが、当方のジャンルは微妙にジャンルの隙間を縫っているような気もします。 元々ジャンルの隙間を補完する形での試行錯誤ですので特にジャンルの制約はまったく気にせずふらふらしているわけ…

採算度外視、やってみたいけど自分の首を絞めるもの。

その時点で出来る事をやる、できないことはやりたくてもやらない。(出来ないとも言う) 本当は愚痴とかは出しませんし、参加者を不安にさせるような事は言うべきではないのでそのような事は笑顔の下に隠してしまいますが。でも、この際、言ってしまおう。 …

大切にしたいもの

参加者同士のやりとりとそれによって生み出された物語。 GMは無意識に自分の物語を読ませよう、体感させようという(吟遊詩人らしい)行動パターンをもっています。 これはNPCが顕著に動く事でよくわかりますし、GMとしてもやりすぎてはいけないと常…

お約束とモチーフと映像化から来る共通認識

シナリオのネタは皆さんどこから入手してくるのでしょう。 ジークスの場合、過去10年程度、千名近くが起こした事件、行動、皆さんが行動した上での状況変化からの推測、キャラの設定から推測される結果の多くが生かされずに埋まった状態を掘り起こす、通称【…

失敗から学ぶ

数年ぶりに大きな失敗となりました。 参加者の皆さんはご存知だと思いますし、状況の収拾・対応は速やかに行います。 参加者への告知・対応も兼ねておりますので現在進行中のイベントである事も踏まえ書き記させて頂きたいと思います。まず、参加者に大きく…

経験と情報の積み重ねの功罪

TRPGも他もそうだと思いますが、経験の積み重ねが多くの場合より多くの対応方法を学んだり知ったりする機会によって対応の仕方を学び熟練していくものなのかなとも思います。 同時に(自分がそう感じる)成功経験を重ねると、それは正しいものだと思いが…

参加者と参加希望者へ謝辞とぐーたらなGMについて

四月もなんとか乗り切れそうですが、進学・転居・就職等、慌しさに追われる方もいらっしゃると思いますが、この時期は特に長期参加された方も環境の変化で参加を終了や一時休止される方も出る時期です。 現実側が大切ですので無理なさらずと常日頃伝えており…

ソロゲームとネットゲームの楽しいところの融合

楽しさは人それぞれ、そして、それがソロゲームであればどのような遊び方でもそれは自分の楽しみ方で自分が感じる事が全てだと思うので早解きでも、改造でも、裏技でもそれは本人がそれを楽しいと感じれば製作者側の都合はあまり関係ない。勿論、製作者側の…

キャパとスペックを読みきれない

2:6:2の法則があります、ある程度の集団になると、全体を引っ張るのが2割、逆に上位2割の貢献に依存するのが2割、普通の人が6割で、そのどちらか2割だけで集団を作ってもその中で2:6:2の割合が作られてしまうというもの。これは何にでも当てはまるも…

参加者が求める楽しみとは

以前のアンケートでの求めているものは、成長の楽しみが大きかったのですが、実はこれは結構意外に思っている参加者も多かったのも面白い反応でした。 Vote Result参加されている多くの方は第二位の交流の楽しみが一位に来ると思っていたようです。 これは恐…

安定と完全から至る病…停滞と破局−カタストロフィ

MMOにも寿命があります、常にユーザーを留めておくには、その場所が常にその参加者にとって魅力ある場所であり続ける場所である必要があります。 MMO本体の寿命か、参加者個人の一MMOに対する寿命かはその状況によって違いますが、最終的には飽き− …

不公正と矛盾という正しさの天秤

公正というバランスと見え方には、運営と必ずしも一致するとは限りません。 本音を言ってしまうのはいろんな理由で反感となる部分もありますし、楽しく遊ぶ上で調整される部分もありますが、公人としての管理人の姿勢と実際の運営でやらなければならないギャ…

リプレイ書きたい…でも描けない。

ジークス島戦記 フォスロード伝説第一期の数百名それぞれに物語があります。 それを全てリプレイにすることは現実的に難しく、幾名かに焦点を当てて群像として描くのが精一杯だと思います。何度か手をつけた事はありますが、実際には様々な制約が理由で表に…

新春のお慶びを申し上げます。

新年あけましておめでとうございます。 本年も皆様によい冒険が訪れることを祈ります。では、新しい一年と冒険の扉の先が良いものである事を祈ります。 そして、それは皆さんで作っていくものでもあります。では、冒険をはじめましょうか!(GMはダイスを…

本年のご参加ありがとうございました。

ベータテストへのご参加誠にありがとうございました。 本年度中のデータと様々な意見は集約し、来年のテストバランスに反映させたいと思います。来年もよろしくお願いいたします。

価値観と楽しめる基準の相違を如何にシステムが埋め合わせられるか。

SOS2のシステム稼動から4年、展開は第二期となり、そして更に『海狼編』他タイトル未定の水面下シナリオが展開中です。(というかタイトル自体がネタバレともいう)参加者には未だ中途半端なベータテスト(本稼動はかなり未定)にお付き合い頂き、日々…

楽しむこと、ギブ&ギブという価値観の相違

楽しくなければ続けないことは恐らく皆さん思い至る筈。 楽しいの範疇は人それぞれですから、なんで運営を無償でここまでやるのですか?とか聞かれる事もあります。 結局、運営を自分が楽しめる範囲の作業量に設計して、運営自体のトラブルも含めて楽しめる…

守る事の価値と壊す事の価値

ゲームは参加者と運営者双方によって成り立っています。 運営者の提供がなくなれば当然ですが参加者は遊ぶことができません。 また、遊ぶ参加者が居なければゲームは運営できません。ここに立場の上下はないと言えばそれは綺麗事になってしまいますが、理想…

無意味にリアル志向にこだわってみる。

PBM、PBW、PBEMときて、MO?風のTRPG用のサポートツールとして、SOS2をいろいろ調整して今がありますが、調整内容はざっとこんな感じです。MMOならありがち〜で、終わるんですが、実際にプログラムで組むのは大変です。 なので、日々…

情報管理迷走中

PLの知っている情報はPCが持っているかどうかの判断が必要。 PCの知っている情報(知識、技能)はPLが理解しきれていなくても持っている部分の適用範囲の判断も必要。*1PC≠PL とはよく言われますが、これをきちんと管理するのは結構難しいです。…

ゲームシステムは醸造する樽に似ている。

惜しまれていた参加者が稀にNPCとなったり去る事は長期間のシステム上回避できないものではあります。 そしてシステムは道具であり、器であるに過ぎない事をいつも再認識させられます。 樽が無ければ様々な美酒を蓄える事はできないし、より深みを出すた…

ゲームコンセプト 

ターゲット層はブラウザが使えて、周囲とコミュニケーションが取れる人なければ作ってしまう、現状から求める形へ誘導する。 TRPGに拘らずに『楽しむ』へ 道具としてのひとつの選択。時の限界 - ジークス島戦記ロストクロニクル 死なないTRPG - ジー…

ゲーム以上に思いたくなる気持ち

自分の好きなものは特別な価値があると自分は認識している事もあるでしょう。 多くの趣味はそれを趣味としない人には価値が理解できない場合もある。 あとは認知度や知名度で、自分は趣味としなくてもそういうものがあると理解していたり、まったく未知の理…

フリーライドという考え方

フリーライド(ただ乗り)という考え方とそれを行う人(フリーライダー)というのは公共財の利用などについてその公共性の悪用する人という部分をさすようです。 ※はてなの解説としては、フリーライダーの部分をクリックすると解説されます。 http://homepag…

参加者が求める全ての事を実現することへの限界

参加者の全ての要望を投入したMMOゲームシステムは崩壊します。*1 多くの参加者の求める要素は多くの場合で矛盾します。PK(プレイヤーキラー)として他参加者を襲う事を楽しむプレイヤーと、街中で商売を楽しみたいプレイヤーが無条件で共存する事は、…

唐突に先の事を考えずにノリと酔狂でやってしまいたくなる事はある。

前置きしておけば何を書いてもいいってわけではないけど、たまにはこういう事も。 妄想超暴走なので、普通の判定では適用されませんが、本当はこういうことも出来ますがいろいろ問題があるので出来ませんというお話。

NPCは逃げないが・・。時の限界もまたあるものです。

久々にゲーム側のバランスについて、ジークス島戦記フォスロード伝説 デザイナーズ・ノート内でも話していますが、参加者によるシナリオの拡張は、今期、「海狼編」として、海洋イベントへと拡大していきます。参加者の行動によって拡張されるシステムですが…

お約束を外す時には説明が必要かも。

帝国軍はやっぱり悪の軍団だと先入観があるのかもしれません。 日々、悪の王国や公国から真の正義を勝ち取る為に、帝国は反旗を翻す・・『帝国の逆襲』 *1帝国・・つまり帝政は悪、独裁政治は悪いというイメージが根付いているのでしょうね。スーパーリアル…

安心して遊べる場所

プレイヤーやマスターの技量を『勝手に自分の望む形に望んでしまう』状態。 これが安心して遊べる場所だと、きっと喧嘩になると思います。でも、同時にそれを望んでいる人もいると思います。やっぱり楽しみたいですものね。 その為に、無意識にその形に誘導…