ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ペンタブで遊んでみる

…これほど才能の無さを実感するとさすがに辛い(笑)

お手軽に漫画家さんが使いそうなペンタブが中古で捨て値で置いてあったので興味があったので購入
調べてみると、どうやらWindows10に未対応とメーカーがサポート切ってるワコムペンタブレットでした。
こんなシベリアの奥地に同人作家さんはいないとは思うのだが…Windows10未対応で捨てたのか、それを機会にワイヤレスや液晶タブレットに買い替えたのか…。
アプリのディスクや替え芯の入ってるペンスタンドとかは売りに出さないあたり、プロの犯行だわこれ(笑)

手元にはWindows7もあるので、ダメ元で購入してみていろいろサイトを調べたら、Windows7対応のドライバで、Windows10でも動くらしい、もともと写真加工であると便利なので小さいペンタブはありましたが、本格的なのもあって困らないので使ってみてますが…

TRPGのキャラシートって、キャラクターシート欄って描ける人は手書きでイメージ表現するわけですが、あれも練習でどうこうなるレベルもありますが、やっぱりセンスが必要ですから、なかなか人様に見せられるようなレベルにはとても程遠い、さらにはペンタブで数十年ぶりに手書きなんかやってみましたが、まともに直線や曲線がかけないレベルまで退化してました。orz
瞬時に挫折しそうですが、せっかくなのでペンタブ練習はしてみますが、WEB漫画描けるレベルにはなりそうにないですな、これは…。

少なくとも、手書きの字の練習にはなりそうですが…(笑)
元々手書きの字が汚い人の絵は上達しにくいような気がするけど…先は遠そうだなぁ、これ

絵を含めて自分の持ってない才能(+おそらくは長年の努力)はほんと憧れますね。