ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ハイドロカルチャーを始めたきっかけ

「何かを作る、何かを育てるってのはいいぞ。色んなことが見えるし、わかってくる。」by 加持リョウジ(笑)
自室のPCルームに緑がない、けど、部屋で虫が飛んでるのは嫌(というか怒られる)、PCの基盤に小さい虫が入り込むとろくな事にならないので敬遠したい
デジタル表示の湿度計と温度計付きの時計を買ったら、温度がかなり高い(大抵東京よりも暑い)と知ってかなりかなり唖然とする。実際これ、温室じゃね?(原因 PCの廃棄熱)
無駄な熱、かといってエアコンで調整するようなもんでもないし、なんか有効活用したい←この発想が大間違い(笑)
湿度は高ければ除湿器は屋内での洗濯物とかが有った場合、必要上使うけど、加湿器はなんか無駄っぽいし、超音波加湿器は衛生上嫌、ヒート式一択だけど電気代ちょっと無駄っぽい
だったら、屋内にプラント(植物)おけば一石二丁じゃね? …この場合ハイドロはいいとして、土の場合は衛生問題はどうなる?(笑)
なじみのケーキ屋さんのカップケーキのカップが家族で食べてたら気づけば数十個…株分けの初期の育成にこれ丁度いいのとちょっとおしゃれかも←目的と手段をはき違え

…ってことで、あーだこーだ半年したら、自分の部屋の中がジャングルになりました、なんで?(大笑)
まぁ、その過程がおもしろかったし、いろいろ植物眺めているのは結構楽しい

観葉植物が増えすぎて棚が重みで割れて棚から落ちてきたときは本当に泣けてきたけど、まぁ、その時は土での鉢でなくて本当に良かった。
土栽培に変更後は、地震とかでなければ倒れない鉄フレーム型の棚に変更+地震対策のバーを取り付け …それでも鉢は地震になれば降ってくるだろうけど、棚は倒れまい
そのうち上段の棚の植物はガラスの外枠ではなくプラスチックにしたほうがいいのかもしれない。(内枠はプラスチック製)
他の趣味に比べて、格段にお金がかからない趣味 育ったら株を増やすのと、ガラスの容器の増やすくらいの出費なので2、3千円くらいの予算で始められる。既に今では増えすぎて*1置く場所がない(笑)

*1:ハイドロカルチャーでは成長が遅いので増やすなら土栽培になりますが