ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ロシア大苦戦中? 19万兵力を配置してそれは無い筈なんですが… 数以上になにかありそうです。 あれ?ロシア軍補給切れ? 現地調達は更にヤバイ事に…。

taikankyohou.com

 

taikankyohou.com

crx7601.com

燃料、食糧は開戦前に、宴会やって、ベラルーシ横流しで売ってしまった…とか、まったくやる気ナッシング… まぁ、20日の訓練で侵攻作戦と知らされてたのは上層部だけなんでしょうねぇ。

 

そしてロシア軍のていたらく、逆のセンスがありますが、それがロシアの敗因となるかもです。

 

milirepo.sabatech.jp

 

どうやら予定より開戦がずれたせいで、燃料と食糧切れの模様

16日開戦のつもりだったのでしょうね、やはり…。

ただ、部隊終結を待っているだけという情報も…。

 

飯抜きで戦えとかそりゃ、士気下がるわー。

尚、前線では訓練と聞いていて大量の横流しでまともに継戦能力に数値に齟齬がありそうという指摘も。

ロシア軍らしい話ではありますが実際はどうでしょうね?

横領、横流し、略奪がお約束の軍隊がソ連兵ではありますが…。

全兵力が完全に稼働していないという部分はかなりありそうです。

 

演習の予定ですから当然、その分先に物資消費しましたからね、20日までの分は

更に急に延長されて侵攻ですから、逆をいうと燃料、食糧が余裕なくて無理やり踏み切ったという部分もありえそうです。

同時に食糧や燃料も20日で帰還予定でやりくりしてたのに…と末端は思ってるし

ウクライナ侵攻命令を受けてた上官は横流ししてるとは思わないし、更に20日の予定がさらにずれて…ですから、そりゃ振り回されるでしょう。

 

 

市街戦と各所で予想以上の損失の模様

さて、いずれ検証が必要な話になりそうです。

 

装備、士気の差と地の利、何があるのか

持ちこたえると、この後雪解けで行軍がままならなくなります。

地の利は更に、ウクライナに傾きますし、経済制裁はロシアの経戦能力に止めをさしますが…果たして?

 

しかし、これ、もし、全て情報公開がアメリカの軍とCIAの情報提供の結果なら、バイデンは諸葛孔明級の戦術家って事になってしまう。

一兵も使わずにロシア軍を壊滅に追い込むとか… まぁ、気のせいだよね?

単に結果オーライの危険な橋だと思うけど…。

 

今回も日露戦争級の大誤算かもしれない…まだ、戦略的優位は覆りませんけども