ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


wizardly 『囚われし~』 steamで販売なんだが…。

https://s.gamespark.jp/article/2020/01/16/96015.amp.html

この囚われし~ のwizardlyは、バグを直して出荷したのか、システムソフトアルファみたいに、ps3のベタ移植かで、全く評価がかわると思います。

なぜなら、ps3のこのwizは、バグのせいで事実上解けないから(笑)
ps3版フルセットで買ってから、攻略サイトみて笑った、ps3版は、あり得ねぇバランスバグを内包してます

その辺直してるなら、まともに遊べるかもしれないが、ベタ移植なら、システムソフトソフトのユニコーン同様、KOTY候補に入ってしまう

後で、steamサイトが炎上してるか確認に行きます。
一定レベルまで上げてから判明する致命的バランスバグなので、はてさて、どうなってるかな?

ベタ移植なら、今頃炎上してるはず

慈悲なき迷宮に挑む前に、ゲームバランスが慈悲なきバグってるクソゲーバグを修正してるかどうかが問題

https://koty.wiki/Wizardry
このバランスのまま、出荷なら、クソゲー確定

さて、実際はどうなの?
やな、予感しかしないなぁ…。

一つ言える事は、このバグが判明するのは、STEAMの返品可能期間を過ぎてから気づくんだよね
hp400しかないのに、1500ダメージとか… で、敵が先制攻撃してくるから、どうしようもないという(笑)

確信犯なら、そのうちすごい事になると思う、正直、攻略見て、笑いが引きつったけど
アクワイアはバランス変更してるだろうか??? どうだろうなぁ

Wizファンとしては、かなり邪道な一方的蹂躙をどうする?ってバランスのWizにPS3ではなってたと言っておきます

このバランスでTRPGでシナリオ組んだら、皆、ペンとサイコロ置いて、「GM、ちょっと表出ろや」って、乱闘なるレベル
だって、戦闘、何も宣言出来ないうちに、こちらの攻撃の前にパーティ全滅するんだもん

ps3版はゲームデザイナーよくこんなバランスで出荷した…というか、Wizとかじゃなく、ゲームバランス設計したことないでしょ?と言われるレベルです。

なぜ、こう言うことになるかというと、ゲームを設計していないで、他のゲームシステムを流用したのに、流用したシステムの特徴を検証せずに、レベル50をmaxのシステムを299レベルに拡張して、その拡張にバランス調整を怠ったからです。
まぁ、自分も拡張型ゲームシステム、moクラスをデザインしたことがあるから、わかりますが、まぁ、取り敢えずは、購入後、すぐに返品されない程度にごまかしといて、最後までバランステストは、テスター手を抜いて出荷したという、良くあるやっつけ仕事です。

ととものからフレーム引っ張って、wizardryの版権高くて、開発にお金回せなくて投げやりに取り敢えずは、仕方なく出荷したという、感じしかしません。

多分、デザイナー、wizardryに、まったく愛着無くて、ただ仕事として、適当にデスマーチ出荷したんだろなと思います。
wizardryファンが内部にいたら、切腹レベルですから。
ゲーム開発は、山師レベルの部署も多いので、不幸なことに、人材に恵まれなかったんでしょうね。

一からデザインやシステム起こさずに、従来のゲームフレーム流用して、短期間で安価で作れと言われた感じで、渋々作ってる感じがします。

steam見に行ったら、クソゲーと知って、敢えて購入している猛者ばっかりが超評価してる、流石、wizardry、訓練されたマゾゲープレイヤーが遊ぶゲームだけの事はある。

世の中、戦国村正を、バグで動かないとわかってて遊ぶ人も居るから、ヌルゲーユーザーお断りという、マゾゲーもあってもいい。

取り敢えずは、『自分のように』知ってて購入する、マゾゲー好きが、やはり、wizardryプレイヤーには多くて、何故か評価が、良いになってるのは、わかってるのか、わかってないのか、やっぱりwizardryなんだろうなぁとは思います。

一応、後半の異常なレベル格差を、レベルが上げやすくすることで、なんとかしろと、追加シナリオでの解放含めてバランス調整が効果が出るかどうか、ps3版よりは難易度下がってる見たいです。

ただし、まだ、そこまで行ってませんが、先制攻撃に、よる全滅は健在の筈なので覚悟して遊ぶしかないです。

一応警告しておきますが、このゲームは、今風に遊ぶ人にはクソゲーですので、戦国村正の初回版を、なにこれ、クソゲーって笑いながら楽しめるような、マゾゲープレイヤーでないと楽しめない、初心者お断り、パーティー全滅したら、キャラクター削除されるから、ライトプロテクトシール貼って、回避するような、『初代wizardry』の滅茶苦茶さを、こよなく愛する変態御用達で有ることを警告しておきます。

※初期ロットのwizardryは、パーティー全滅すると、その場で全滅データセーブされて、救援部隊を編成して回収に行かないと、ゲームオーバーになる
当然、テレポートでも、石の中にいるで、全滅確定、初期ロットは、『リセットが効かない鬼仕様』でも、爆発的人気があって、ヌルゲーユーザーの自分は、ライトプロテクト使用で、リセットがわりに使うというチートが健在だった。

今風のゲームバランスは温いとは思わないが、当時はあまりにユーザーを崖から突き落とすバランスが、何故か当然で、死んで覚える系だったので、それが普通という、ある種、TRPGの事故が起きるのほ仕方ないルールの不整備がめだってた時代
その辺は、ユーザーに丸投げで問題だらけの時代でもあった。

マゾゲー好きは一定数いるので、一応、警告の上、それでも遊ぶなら止めません。
普通のゲームじやないからね、これ

クソゲーをこよなく愛する人向けの品です。

但し、スカイリムやオブリビオンで、modで、自分の遊びたいバランスで遊ぶ、ぬるま湯の遊び方に慣れた自分には、多分、時間が足りないので、また、積みゲーになるだけだろなとも思う品でもあります。

ご利用は計画的に。

一応、警告はしたよ?