ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


TPRGのベネフィット

TRPGのベネフィット - まりおんのらんだむと〜く+
言葉やジェスチャーや事前準備の資料だけで伝えられるものを、プログラムにしようとすると、とても大変です。*1

あと、MMOにも言えますが、逆に高度に3Dなどの技術が発達して自分の好みのグラフィックが表示されればいいですが、製作者が表示してしまった世界は同一かつ唯一のものでプレイヤーのイメージを受け付けなくなる弊害もあるかもしれませんね。
その辺は適当にTRPG同様変換しているんでしょうけど、逆に高精度になってくると些細な部分が気になったりします。
最近のゲームは、自分の持つイメージでの感情移入は逆にしにくいかもしれません。気にしない人は気にしないし、それが普通と思って遊んでいると思いますけども。*2

TRPGと同じこと(その一部を)をもっと優れた形で出来る方法は沢山あると思います。
昔は、それをやりたくて、ウルティマWizardryが作られたわけですが。

でも未だ人間の頭脳には勝てない部分が沢山あるんですよね。*3

*1:単に自分が技術がないだけだけど NWNで、モジュール作って世界を公開しようとすると本当にいろんな意味で自分のセンスの無さに泣けてきます あの要求される入力量は鬼です http://nwn-link.hp.infoseek.co.jp/nwn/index.html

*2:Wizのキャラクターのテキスト表示が逆に自由度を持たせるというファンも実際いますので

*3:同時に格段に進歩した技術は多くの部分をそれ以上の形で実現できるところまで来ていますけど。モンスターハンターなんかは、対竜戦闘に特化したのであればある程度の理想を実現しているんじゃないかなと思います、それはそれで人を選ぶゲームになっていますけど