ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


札幌の病院が、ファイザーの副反応の隠蔽を指摘、効果が期待できないとしてワクチン接種中止を発表

http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10547504.html

正しいデータを公開しないで対策を政府が取ろうとして、尚且つ政府に不信感だらけでは、こうなる所も出るのも仕方ないかもね。

データ隠蔽されたら判断出来ませんもの。
そして政治家の常套手段で責任を医療側に持ってくるんだからそりゃ怒りもする。

政府と宗教が、癒着して都合が悪いものは隠蔽して国民に犠牲を強いるならそりゃ後で責任を取らされるのが医療側ならたまったものではない。

国民の生命と安全を守らない政治家は存在意義を問われても仕方ないんだよなあ、実際は…。
これまでバレて無かっただけで…。


正確な情報を開示した時点で、国民の安全より接種デメリットが大きいとなったら問題なんですが隠蔽してるとそれの疑念が出てしまいます。
正しい情報開示がされないとこのような例はどんどん起きてしまいます。

国家のメリットが国民の安全より優先されるとしばしばこのような事が起こります。
しかし、正しいデータがないとどちらの主張を信じてよいのかわからないのですけれども…どうなっているのでしょうか?

政治家の質が国民の安全を脅かし始めたと言えるかもしれません。
選挙で自分達が選んだのですから自己責任なんでしょうけれども。
宗教的にバックアップされてるとは言え…。