ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


お金の価値の考え方

https://www.walkerplus.com/trend/matome/article/1079821/

人はリボ払いで100~300万円借りると収入によっては返済不能になります。
(未来永劫利息だけしか返せなくなるので金利の奴隷となります)

人の価値は人によってはたった100万円~300万円という事も出来ます。
勿論理論的には破綻している(もっと借りて自己破産すれば良いのだから人の価値は、数千万、或いは借りられるだけの金額の価値があると言う人も居ます)論法もあったり、お金自体が、借りすぎると企業を潰すに潰せなくなるので救済しなければならなくなるという自爆戦法とかになると、とんでもない額を巻き込んで破綻したりします。

同時に国が滅べば、お金の価値は紙くずになりますし、一度は紙くず同然になったロシア通貨や紙くず同然なのにチート技で無理やり存続させている元など、アメリカの基軸通貨で赤字なのにアメリカ自体はその信用で世界に君臨するけど未来はちょっとわからない、大英帝国の落日(ポンド)みたいになるかも知れないアメリカのドルなど

紙屑のように(円安に)吹き飛んで行く円のように、第三次世界大戦下では常識は一夜で吹き飛びます。
どこかでこれまでの社会体制と常識が吹き飛ぶ日が来てもおかしくない社会情勢です。
そこを生き残れれば凄いですが大抵は翻弄されることになるでしょう。

それがいつでどうなるかまで予測しきれれば苦労しませんが、少なくとも専門家が自分の利益のためにボジショントークしているなら信用しない方が良いでしょう、嘘ばっかり言ってます。
そう言う山師の世界なので果たしてこの先どうなるのか

本当に儲ける人達はポジションを明かすのは仕込みが終わってからです。
ワンテンポ遅れますから波に呑まれないようにお気を付け下さい。