ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


陰謀論者は一発逆転に飢えている?

http://blog.esuteru.com/archives/9843434.html

成る程…TRPGネタとして資料を集めて、ネタ的に資料に基づいて判定してるけど、確かに専門家より答えが正しかったらしてやったりと言うのはあるかも知れないけど、それは数打ちゃ当たる訳で…。

陰謀論は、ゲームネタとして楽しむ以上に信じてしまうと取り返しがつかなくなるかも知れませんね。

ただ、逆張りは当たれば面白いけど、今回のウクライナ侵攻は本当に冷静に資料に基づいて考えればメリットも成功率も怪しかったと思うので、バイデンのブレインにしてやられたんではないかと思います。
最新兵器で武装させておいて、ウクライナには援助しないと見せかけて待ち構えていたとか…ロシアも大概にだまされ過ぎですし…。

凄い情報工作だったのかも知れませんね。

東側の国力判定も、ロシアはソ連時代に10倍位盛ってましたから、係数変わると現実との差異がでます。
屈強なロシア兵の戦力判定が吹き飛んだのもその辺なのでしょう。
制空権を取れない状態での侵攻作戦が如何に基本を逸脱しているかという教訓となりそうです。


尚、ゲーム用の資料とそれに基づく判定してるだけなので、シミュレーション結果程度に判定してます。
情報が正確な程精度が上がりますから、オタク達の集合知は本当に凄いので結構いい線行くのが面白い所ですね。

なのでCIAとかには勝てませんから本気にしないようにね
単に中世ヨーロッパから宇宙戦争まで係数に基づいて判定してるだけなので同じ結果になったら読みが正しかったと確認してるに過ぎません。

尚、西側の情報しか入ってこないので、情報は片手落ち不正確なので、西側のプロパガンダの補正はいれておきましょう。
そうでないと太平洋戦争の国民みたいに勝っている筈が本当は負けている事に気付けないロシア国民みたいになります。
それだけにSNSで若い人達にロシアでは真実が広まっている模様、どうなりますかね?