ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


老後2000万円問題は、少子化と就職氷河期世代の生活保護で別次元の問題となる

https://gentosha-go.com/articles/-/37587?per_page=1

毎回お荷物扱いの就職氷河期世代ですが、数が多いのにそのまま、収支としてマイナスとしてこの先推移するので一気に社会問題となります。

https://www.moneypost.jp/837642

https://limo.media/articles/-/25407

50代の41%が貯蓄無し!? 中央値はなんと30万円?!
これで老後資金は用意出来るのか?用意できないならどうなるのか? → 生活保護になります。

大量の生活保護を、少子化では支えきれません。
果たして令和の姥捨山問題はどのような結末を見るのでしょうか? すべての先送りツケがそろそろ現実となりそうですけどね。
まあ、団塊世代の年金だけでも厳しいんですけどね

麻生閣下は、こういう数字見ながら、現金給付しても貯金しちゃうとか言っちゃうから業が深いんですよ
本当に思ってる事言っちゃう失言大魔王嫌いじゃないですけどね。
ただ、言ったことには責任とらんと本当は政治家ではないですからね。
マニフェストは守らんとか良くありますけど。

日本が最初の少子高齢化のモデルケースなので、各国どう失敗して他の国はそれを参考にするか見守っています。

ベーシックインカム生活保護セーフティネットとして考える時期かもしれません。
運用は難しいですが、生活保護は一度かかると抜け出せなくなるので、ベーシックインカムのほうがまだ社会復帰はしやすいです。
生活保護は税的保護、医療保護もされるのでなるとまず抜け出せませんから、死ぬまで誰かの税金を食べ続けます。
少子化の今だと洒落にならない税負担です。

まあ、実際は毎年三万人自殺して死ねと言ってるのが今の政府の本音、稼げないなら死ねというのが本音です。
しかし、今回の問題は例年の比では無いので社会問題として顕在化するかもしれません。
あまりにも多過ぎる上に税負担が大きすぎます。

更には企業は45歳定年制のように、国が負担の大きい生産性より給料が高い者は国も企業も邪魔と言ってるので事実上乳母捨て山政策を始めたいと言うことです。
早い話、これまで社会主義方式であった雇用体制を会社にとって安く使えて給料より稼ぐ人材以外は要らないということを言ってます。

ただ、これは実は矛盾していて、それだけの実力のある人材は経営者がそう言う事しか言えない経営者なら、最初から入社しないで海外にいくか、起業して成功してしまいます。自分で勝手に稼ぎ出す人材が人に使われるってのは矛盾した要求です。
恐らくは雇用のミスマッチがまた起きるでしょうし、求める人材は集まらないかもしれません。

そろそろ長年のツケ払いを精算しないとならないのに、離れですき焼き食ってた連中は支払いをするつもりがありません。
財源は減ってく、振り分ける人数は増えてく、さあ、どうする?
会計年度予算は、その年しか処理しないので、この数十年間、収支がプラスで本来未来に振り分けなければならない部分を予算消化として毎年使いきってきました。
各部署で余ってしょうがないのでマッサージチェアとか買って置いてたのは未来の予算を繰り越せないので余ってしたかなかったので無理やり消化してた結果です。
まあ、プラスのうちはそれでも誤魔化せたんですが…(犯罪です)果たして収支がマイナスとなっていくこの先、殆ど詐欺なんですけど減額分


どっから予算持ってくるしかありません。

わかってて先送りしてたんですよねえ
本格的に問題化をした時に自分達が責任とる立場でなきゃ良いという人達だらけなので…。
まあ、未来のことはその時代の景気次第ですから、どれくらいの難易度になるかはわからなかったのですが…。

なんか先送りしたらナイトメアモード位にお金足りなくなってませんか?


これ、家庭にたとえたら、1000万円の借金があって、上は高齢の父親が介護施設入ってて、長男は無職で生活保護、で、その借金を何故か孫が死ぬまで働いて返済しろ見たいな事になってます。
賢い子供なら普通に縁を切って財産の相続放棄するところですが、子供なのでよくわからないうちに借金の保証人にサインさせられてしまったくらいにあくどい状況です。

そういう風に、政治家という民生委員がアドバイスしてそのまま突き進んで民生委員は自分達の任期が過ぎればいいと思ってたりします。

声をあげない国民というか、お金に無関心な家庭に数字と家計の金の流れがわかる人が一人も居なかった悲劇ですが、詐欺師でしょこれ、見たいな状態です。

さあ、自分達も国民な訳ですから他人事では無いんですが、どうなりますかね? これ…そりゃ、財務省、これまでの使い込みは知らんぷりで金無いよって言いますよ、そう言う単年度会計の仕組みなんだから、その年のお金はその年のうちに使いきる
これまではそれで良かったけど、流石にこの先永遠に(あと50年くらいは)無理がありそう。
どう破綻させないか、知恵が有るんでしょうかね?

まあ、普通に考えて政権崩壊するけど消費税増税ですよね。

つまり、みんな嫌なことを先送りして誰か全責任を取ってくれる生け贄を探してるんですよね。
消費税増税してくれる政権潰れてもどうでもいい短期政権都合よく来ないかな?とか、思ってませんかね?

…なんか話を都合よく聞いてくれる短期政権が鴨がネギ背負ってやってきたとか思ってそうじゃありませんかねえ?


まあ、やってることが無計画な大本営と全く変わらないので、日本人のDNAって本当にどうしようもなく先送りするんですよねえとしか言いようがありません。

因みにこんな状況を憂いて現れたのがヒトラーです、財源はユダヤ人から奪うことでドイツ国民から自分達は生贄では無かったので熱狂的支持を得ました。
非常に独裁者が生まれやすい社会情勢といえます。

結局は誰もが他人が(自分が)使い込んだ借金をなんで自分が払わないとならないんだ、他人の金は好き勝手に使い込んでやろうという、どっかの後見人がお金を使い込んでしまうような状態です。
監査も指摘もしなければ無くなってしまいますし、まあ、大体無くなったのでそろそろどうしようか?
と、みんな責任逃れ始めた感じですね。

どうなることやら…、誰もが責任とらないので、国民が増税で払うことになりますけどわからないようにやるでしょう、多分