ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


間違いを犯さない人間はいない、問題は更生をみとめられない社会に問題があるが、祭典に携わるだけの過去の汚点がないか自分を律する事が出来る人は殆どいない。

www.msn.com

 

犯罪者を更生する事をできる社会が必要(今回は犯罪とかそんな話ではないですけどね)、しかし、同様に、犯罪者の隔離や差別を求めるのも愚かな自分達です。

子供達の集まる保育所の近くに元犯罪者が済むのを嫌がりますし、自分のそばにも居てほしくない、そして社会の根幹の保育所すら騒いでうるさいから自分の家のそばに建てないで欲しいという自己中心的な社会形成となりつつあります。

 

大丈夫なんでしょうかね? この国… 大丈夫じゃないんだろうなぁ…。

 

過去の自分の言動や行動を顧みて、オファーを受けたとき自分にはふさわしくないと断る事が出来る人なんて滅多にいないんだろうなとは思います。


確かに魔女狩りとなってしまっているが、まず、その前になんでこの人がオリンピックに選定されたの?

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/66168

 

第一、政治家が最初は自分の罪を否定して、証拠が積みあがったら辞任するような国ですし…。

オリンピック含めてどこまでも責任の所在が行方不明なイベントですよね、今回のオリンピックって… 二兆円以上の損失を目下拡大中ですが、責任は誰にあるんでしょうね?(…多分、中国に賠償請求していいと思うけど)

 

けど、今回の一件って、事が最大限オリンピックの印象を最悪にするよう(発覚が手遅れで処断が遅ければもっとぐだぐだですけども… ベストではないですけど、最悪は回避しようとしてるんでしょう)に報道、直前で処分されてますよね… 水際で首を切ってトカゲのしっぽ切りなのか、人材選定を最初から間違えてるのか、誰も責任の所在があやふやなまま大量の感染者増大で幕を引きそうですけど、どうすんですかね、これ

 

問題は、オリンピック景気がないまま、オリンピック不況に突入するという最悪さでしょうけどね… 十分に自己防衛を今からしておくことをお勧め致します。

今回のどうしようもなさは、たぶん、全国民に跳ね返りますよ?

 

日本の悪いところを全世界に見せつけた、全て先送り、決断が誰も出来ない、日本人のおもてなしの悪い側面をすべて世界に発信してしまうオリンピックになりそうです

 

経済的損失は二兆円ですが、全世界に発信した社会的信用の凋落は、恐らくは金額に表せない影響となるでしょう。

とは言え、中国の行った全世界の生産力、経済力低下を狙ったBC兵器の無差別散布に屈しないという意思表示は、果たしてどう世界に伝わったのか

 

悪い意味で伝わってるような気もしないでも無いですが……。

 

コンピューターウイルスと新型コロナウイルスでの戦略は今のところ中国に軍配が上がりそうです。

やっぱり戦時中のオリンピックって、やっぱりこんなもんですよね

 

現代の戦争は、武力衝突は恐らくは経済的にすべてを中国が失う、中国のオリンピックの後と思われます。

日本が先にオリンピック不況となりますが、中国はそれを更に輪をかけて大不況となる為に、そのはけ口に台湾侵略、尖閣沖縄侵攻、日本上陸となる可能性は高いです。

 

但し、実際の戦争はそのほとんどが武力衝突ではなく、経済的、中国プロジェクトで中国人を送り込み各国に中国人街を作り上げ、実質的に中国の植民地を各国に築き上げる事がその侵略の根幹です。

 

そして、それはアメリカを筆頭としておおむね完了しています。

アメリカの入港中の揚陸艦や空母が『謎の火災で大破する等』既に実際には水面下ではグレーゾーン戦争中です、但し、双方宣戦布告が無い以上、限りなく戦時に近い冷戦状態の為に、多くは代理戦争が起こされます。

 

それがアジア圏では、台湾という事になりそうです。

 その時、アメリカの不沈空母をどう同じように炎上させて使用不能にするか、虎視眈々を仕掛けを工作している段階と言えるでしょう。

 

軍事面ではそうですが、水面下では各企業のネットワーク侵入による情報漏洩で多くの情報を得ようと現在も果敢に工作中です。

 

どちらにしろ、歴史が知るされる頃には真実が闇に葬られるか、あるいは戦果として大々的に報じられるかのどちらかになるのかもしれません。


平和の祭典は、民主党同様、オリンピックはもうこりごりと国民に周知することだけは成功したのではないでしょうか?

誰がどれだけ皮算用に失敗したのか、その帳じりあわせがどう影響するのか、よい方向には向かわないのかもしれません。