ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


トランプ、叙述トリックを使う、辞める気なんて更々ない、寧ろ、偏向報道するマスコミが敗北宣言と判断するように誘導か?

https://www.moeruasia.net/archives/49675045.html

速やかに引き継ぐとは言ってるが『バイデン政権に引き継ぐ』なんて一言も確かに言ってない。
叙述トリックとか、推理小説じゃあないんだから…。

ただ、上院、下院ともに、議会を開く度に、議員関係者が減っていくミステリー状態ではあります。
(軍事裁判に連れていかれているかは不明)
議員は、不逮捕特権があるのですが、軍事裁判だとどうなるのでしょうか?

なので、心当たりの罪状のある人は半狂乱になってます。
だから、トランプあれだけ警告したのに無視してバイデン当選させるから…。

毎回、偏向報道するマスコミに一字一句正しく報道しないから、自爆させたようなものかも

尚、一字一句決め細かに翻訳すると、引き継ぎではなく、変遷と翻訳されるとのこと、つまりは、政権移行ではなく、政権変遷、変革を速やかにやるという意味、マスコミは敗北宣言と報道したけど、本心は全く違う模様

どの報道機関が真実を報道しないかよくわかります
殆ど全部だから、本当にトランプも人が悪いし、マスコミも赤っ恥

トランプのブレインは天才揃いだから、嘘つくと確実に自滅するように采配切ってくるから凄い

マスコミを信じてる人達が疑問を持つように仕掛けたとも言えますかね

トランプ敗北宣言と各社大々的にやったから、トランプの動きを報道するにも、自分達の報道が偏向報道だとバレる形に…。
(もう、かなり矛盾してますよね、実際、マスコミ報道と実体が…。)

そろそろ大本営発表では隠しきれない事になって来てます。

これ、反乱法とか、戒厳令でたら、マスコミ、どうせ責任とらないだろうけど、ぶっ飛ぶ
まともにマスコミ信じてたら理解不能になります。
まぁ、太平洋戦争中の国民もそうだったけどけどね。
勝ってる筈なのに爆弾降り注ぎましたからね。

ただいま、ホワイトハウス大混乱中
(トランプはテキサス州国防指令部に居る)

しかし、トランプ陣営も閣僚辞めまくりだけど、どうなるのかね

1月6日が山場だったけど、さらに裏ボスが巨大過ぎてシナリオ組み直し、予定は大分修正されそう、罠に嵌まった議員達は、自分達のしてしまったことが国家反逆罪とわかって狂乱中

これはそう簡単には落としどころは見つからなさそう。
1月16日には内乱が始まってしまうのでそれまでには何らかの手を打つしかなさそうなので、まだまだ、この話は続きます。

既に言われていたけど、大統領選挙より話が斜め上にぶっ飛んでます。

けど、何処まで信じていいんでしょうね?これ
トランプが負けたら何も無かったことになって、ケネディ暗殺事件のように闇に葬られるんでしょうね、これ

しかし、スケールがデカイわ、ネタ盛りすぎで普通なら信じられない。

TRPG用のシナリオネタとして追っかけてるけど、流石にゲームでも、キャンペーンシナリオの長期戦でなきゃ、こんなバックストーリーは組まない。

本当に大統領選挙で不正を追っかけたら世界規模の陰謀とか、カリオストロ級の大陰謀とか、次元的には「面白くなって来やがったぜ」なんですが、現実の視聴者は唖然としてますよ、これ

そのうち、「不正選挙を追っかけていたらとんでもないものを発見してしまった、どうしよう」状態なんじゃないですかね、これって…。

ただ、映画みたいにキチンと落ちがつく保証はまったくないから、非常に心臓に悪いわ

この話、まさか、ヒロインがバイデンなんていう話ではないよね…さすがに

バイデン本当に時折、ボケたふりして真実を話すし、トランプの味方してんじゃないのかと思うときがある。
完全に捨て駒なのは自分でもわかってるみたいだし

英伝銀河帝国皇帝フリードリヒ4世みたいに、自分の行く末とトランプが何をしているのか理解して滅びの道を進んでそう。
けど、銀英伝と違って寿命では死ねなさそうよ、おじいちゃん。

詰め込みすぎて消化不良なシナリオ展開見たいです。
TRPGだと詰め込みすぎてグダグタに山場がありすぎて折角のネタが殆ど全部消化不良に無理やり進行するんですが、今回はどうなりますかね

「トランプは大変な物を目覚めさせて行きました」
アメリカ国民のアメリカ建国時代の自由主義精神の復活です」

みたいになっちまいますかね、これ