ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国の次の開戦時のBC兵器は、改良型エボラウィルスか? また、新型コロナは、中国のBC兵器と論文発表へ

http://www.watch2chan.com/archives/20201009181733.html

いや、どこのバイオハザードですか…。
エボラ出血熱は、基本、致死率が高過ぎて蔓延しません、患者が致死率が高過ぎて移動する前に死亡してしまう為に、村が全滅してそこでウィルスが広がらない為です。

これが改良型になると、発症が遅いか、感染率が高く、死亡率が比較的低いものにするかでしょうか
体中の全ての穴から血が吹き出す様はホラーですが、すべてのエボラウイルスがその症状を示す訳ではないので、別の症状を示すエボラウイルスもあります、実際は致死率、感染率が極めて高いため、BSL4レベルの非常に洒落にならないウィルスです、厳重管理されるべき物ですが、新型コロナで世界制覇前に漏洩して包囲網を作られてしまいましたから、再び脅迫のために突然散布されるなんて事はあるでしようか?

ただ、自国民もただでは済まないので、また、ネアンデルタール由来の安全装置でも仕込むつもりなのでしょうか?
(欧米人とちがい、アジア系人種(東アジア)は、ネアンデルタール経由のDNAを持つ人はかなり少ない、(西アジアは多い)とはいえ欧米人でもネアンデルタール系のDNAを持っている人は半数以下です)

エボラ出血熱
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%87%BA%E8%A1%80%E7%86%B1

テロとして撒かれたら最悪のウィルスです。
追い詰められたら使うのかもしれませんが…少なくとも悪魔の所業として歴史に名を残すとは思います。

まぁ、中国のウイグルチベットで行っていることは既にナチスレベルですけど…。

ただし、実際には自分達が感染を防ぐために、BCテロ等で使用されるのは炭疽菌テロが多いです。

https://jishin-yogen.com/blog-entry-15391.html
新型コロナは、中国のBC兵器として開発

論文発表来ましたけど、選挙に合わせてだから、相当外堀埋める感じで各国動いてますね。

でも、バイデン勝ってしまうのでしょうかねぇ…。
あらゆる工作が動いてる選挙になりそうです。