ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国の偽装工作が、稚拙過ぎて、赤っ恥

http://japannews01.blog.jp/archives/50533968.html

問題はこれが常套手段として行われているということ。
稚拙な情報戦とも言えるけど、そんな戦いが、武漢肺炎の蔓延する世界で水面下で進んでるってのが、戦時下っぽいですね。

流石に有事、戦時下並みに工作が結構あちこちで起きてます。
気づかないうちに事実上、情報戦なってます。
いや、先ずは武漢肺炎と協力して戦うのが筋だけどね、この時点で、尖閣に1ヶ月以上軍艦中国は送りつけてくるし、韓国は日本の感染拡大を喜んでるし、役に立たない検査キットの名前ではしゃいでる、有事だからこそ本性が出るわけで、本当の旗色とも言えます。
台湾との友好と、中国、韓国からのサプライチェーンの切り離しは、長期的戦略として、アメリカと同調して歩調を合わせていくべきでしょう。

新型コロナウイルスは、まだまだ続くけど、そのあとの新秩序は、多分このままでは終わりません。

いろんな所に工作と金が動いてるから
どんだけ、それぞれの政府内にハニートラップや賄賂で弱み握られてるのが居ることやら…。

結構、掲示板やコミュニティに世論操作に書き込みやってるし、それはパズる目的で企業もやってるから、普通の事になってる世界ってのも異様

やな時代というか、中国何でもあり過ぎる。
放置しとくと、モラルの無い駄々っ子が、世界レベルで暴れて手がつけられない状態

思い出すのはオウムのサリン事件、あれを規模を国家レベルにした、杜撰な感じがする。
国家としては未熟過ぎる動きが、やはり建国100年建ってない国の無軌道な無茶苦茶さを感じます。

追い詰めすぎると何をするのかわからない怖さもありますが、その斜め上を行きそうな怖さがあります。

www.msn.com
なんかもう、すごい余裕なさそうです、なんか病んでる感じですね。

多分、この余裕のなさが、中国に懐柔された政治家の頓珍漢な行動と発言になってるんだと思います、でも、ほんと振り回される方はいい迷惑ですので、この際、一掃しないと日本それでなくても真っ逆さまなのにもっと足引っ張られそうです。

hosyusokuhou.jp
やはり、危機判断能力は韓国レベルか… (元々早すぎると専門家から警告されてました)

きんぺーの面目丸つぶれの為、下手すると武漢全体の粛清もありうるよ、こんなんじゃ… どんだけ殺すつもりなんだか…。(死んでしまえば患者にはなりません、計算が合わない死者が相当数武漢では出ています、独裁国家だからできる芸当ですけど…)