ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


事実上、経済圏として日本海戦争が始まってるとみていいんじゃなかろうか

渡航禁止で経済的にもブロックしてますから、新型コロナという敵(実は真の敵は別にいるのはお約束だが)に各国が戦争状態です。

 

勿論、真の敵にも備えないといけませんが、取り合えずは、新型コロナウイルスを敵として、この戦争に備え、戦わないといけません。

 

取り合えず、中国、韓国を除いて、アジア圏、アメリカ、イギリス、EU圏を含めた、新アジア共栄圏構想を打ち立ておいたほうがいいかもしれません。

実際、これまでやってきたことと変わりませんが、中国と韓国のサプライチェーンを切る以外はやる事は変わりません。

ちょっと変化球くらいですが、かなり大きな変化です。

 

同時に戦時下として、国内生産への回帰、中国サプライチェーンからの脱却(ただ、当然、中国が安価で潰しに来るので、戦時対応での、護送船団方式の復活が必要かもしれません)

元々マスク一つとっても、3Mがトランプに激怒されたように、中国の製造工場の品が接収されているのが原因で、日本での増産体制をとったら、中国が安価で潰しに来ます。

こんなのわかりきってるから企業は増産出来ないのですから、中国が潰しに来るのがわかってる以上、増産設備投資を国が補助金を出して、中国が潰しに来てもその設備投資分は守ってあげるだけの対応が必要です。

マスクが安定したら、中国は更に安価で潰しに来るのは明白ですから。

 

また、物資、人材の確保として、マスク、消毒用アルコール、人工呼吸器の国内生産、増産体制への補助金、外国がもっと高く買う筈なので、ここをどう守るか制度化、補助金、リリースへの設備投資への補助で当面内需拡大に当ててもらう


正直、エクモに関しては、人材不足で医療崩壊するってときに増産は本当に泥縄式なので、懐疑的です。

トリアージするってときにそれだけの人材24時間張り付かせるのは、総理や政治家でも治療するときでしょうか?

なんか、今さらですので、なんとも微妙ですが…。

出来ればリソースは人口呼吸器の増産の方が多くを救えます。

まぁ、どうしても助けないとならないVIP用に今更あわてて感がありますが、ご老体には使っても無理だと思うよ

 

医療崩壊後の韓国方式は有効なので、早期の軽症者、無自覚者の待機先(自宅だと余計拡散するので、ホテル等が適当)を早期確保、采配できるシステム、部署の設置

どうせ、地方自治体に面倒だから丸投げするだろうけど、自治体崩壊するよ、これ

 

あとは、通名の廃止、これ人種差別だけど、戦争中だから仕方ない、中国資本の介入、賄賂が多すぎるから、スパイ防止法含めて、国防するしかない。

戦時中、アメリカも日本人を隔離施設へ移送しました、戦争中は当然です。

 

実際、中国漁船と報道して、実は、中国のフリゲート艦が自衛艦に体当たりするようなご時世だから、もう世の中めちゃくちゃです。

レーダー照射もそうだけど、アメリカなら開戦してもおかしくない所業を各国、日本だからと舐めてかかってます。

 

正直、新型コロナウイルスが蔓延中と、それが収まってからも、たぶん、世の中は、もうその前の時代には戻れないと思う。

 

バブル時代と氷河期時代くらいにまた変わってしまうんでしょう。

氷河期時代から、更にだから、次は大氷河期時代?(普通それ、世界恐慌っていわんだろうか)

少なくとも多くの業種でこれまでの常識が通用しません

 

コロナ対策中の対応と、終息後の切り替えし、この2ステップをどちらも瞬時に切り抜けられないと生き残れないので、たぶん、終息後の起業者が生き残るのかも

現行の業種は、体力がそこまで持つか…ある程度は体力のないところは従業員含めて覚悟するしかないかもです。

中国からの脱却か、早期に回復するのでそれにつられて結局脱却できないのか、イギリスとアメリカは大激怒中ですから、落ち着いたら無事では終わらない気がします。

 

身も蓋もない言い方をすると、大量破壊兵器(BC:バイオケミカル兵器)を拡散させたのだとすれば(勿論、中国は必死に他国に擦り付けてますが)、条約違反ですし、十分に宣戦布告されるに該当する事項です、ですから、中国が作ったウイルスではない事になってますし、中国で拡散してない事にもなってます。

 

ただ、隠蔽していたのは事実で、実際全世界で1000万人以上死にそうな勢いなので、中国にまったく責任はないで、この先、収まるようには見えません。


実際、中国はWHOを通じて、世界へのウィルス拡散行動を取ってる(事務局長の言動は、最早中国のメリット=他国がウィルスで滅ぶになってるので、中国同様、世界の敵状態です)ので、何れは制裁不可避でしょう。

恐らくは多額の賠償金を突っぱねて、ひと悶着するでしょう。


少なくともアジア排斥は既に始まってますし、この武漢肺炎で死んだ全世界の人に対して、その肉親は許す事ができるでしょうか? 

 

軍需景気になるか、その前に巻き込まれるか、そこで大きくシナリオが変わるのでそこは読めませんけど、次の新秩序の再構築になりそうな気がします。

 

国連、WHOも再構築かもしれませんね、ここまで無様だと


一つだけ心配なのは、核兵器を持ってから、世界では大戦が起きた事はないですし、MAD(相互確証破壊)時代には世界大戦は起きない筈なのに起きたらどうなるのでしょうか?