ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


昭和以降の楽観論でこの先、日本は自ら自滅する。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/86444?imp=0

実際このところ、日本人はこの先減っていき、それを補うために大量の外国人を流入させるために、日本人の日本は既に滅ぶ事はほぼ決定事項です。

新型コロナウイルスはそれを加速させましたし、恐らくは最早取り戻すことは出来ません。
既に日本の国鳥であるトキ同様、絶滅するでしょう。
その時誰が日本を支配しているのか

現在アメリカが大混乱なのは、白人がアメリカの人口比率を半分を割った為に、中国がアメリカに内部介入してアメリカ内部を実効支配しようとして成功してしまったという破滅的な状況にあります。
日本が民主党を選んでしまったのとは別次元で、アメリカ国民が選んでないのに中国の介入でアメリカが崩壊したという事実上のアメリカの初戦の敗退、ある意味真珠湾級の初戦の大敗北と言えます。

紀元前146年に小スピキオはカルタゴを陥落させる。繁栄したカルタゴが滅んで行くさまを当事者として目の当たりにし、炎上するカルタゴを見つめ「ローマもいつか滅びる日が来るのであろうか」とポリュビオスに語って嘆いたという。

果たしてウイグルチベット、香港、台湾は日本の未来を暗示していないだろうか? 未来は今のところ誰にもわかりません。


純血アーリア人ならぬ、大和民族を主張すればポリコレ棒でぶっ叩かれる時代、果たして日本はどうなってしまうのか…。
日本人がわざと減っていくように仕向けてる節もありますし、まあ、そのうち滅ぶでしょう。
(※就職氷河期世代は第二次ベビーブームなので、わざと第三次ベビーブームを握りつぶしたと言えます。国策だから仕方ありませんけどね、経団連と一緒にやっちまったもんは、もう戻りません)

まぁ、自分達の死んだ後の事なので心配しても仕方ありませんが、恐らくはそういう未来となります。

面白いことに、アメリカの教育で出来上がった日本国民はこんな感じで滅んで行くのでしょう。
海外のようなアメリカの介入で血みどろの内戦にならないかわりに諸外国に奪われていく事になるのでしょう、ただ、これは、与えられたものは簡単に奪われていくが、その価値は自分で得た物ではないから執着心がないのかもしれません。

諸外国は、独立するために戦いました、しかし、日本は敗戦で滅び、新しい国を自分で独立戦争で勝ち得ていないために、与えられた国でもあります。
この為に愛国心が無く、アメリカに敢えてそのように求められて来てもいます。

一つの経済圏というオアシスに住む同一民族みたいなものでオアシスを勝ち取ったという誇りも信念もありません。
問題はこの先、いや、今ですら、高く売れるなら売り渡そうとする政治家だらけと言うことになります。
愛国心軍国主義は問題ですけども、この先、日本が多民族国家を目指すつもりがなくても結果的になってしまった時、どうなっているのか、複雑な心境です。

ただ、愛国心がどうのこうの前に、台湾のついでに侵略されてしまえば関係なく滅亡しますけどね
その時期はもうすぐです。

日本が生まれ変わるとすれば、もし、あるとすればその時でしょう、但し、かなりの確率で逆に滅亡するかもしれません。

果たして21世紀のカルタゴとなるか否か、多分、ローマ市民のように享楽にふけったまま滅ぶんじゃ無いでしょうかね?(それはそれで幸せな事なんでしょうか? イタリア人に聞いてみたい物です 多分なに言ってるのか通じないとは思いますし、ローマ帝国の子孫って自覚は無いかも知れません ヘタリア、日本版かも知れませんね)

別にそれを有難がるつもりはあまりありませんが、イギリス王室に並ぶ最古の皇室なんですが…この先、どうなってしまうのでしょうね?日本人が思っている以上に、かなり由緒正しい評価を受けてる皇室何ですけどね。

この先の未来、どんな形に日本は、あるいは日本は地図上に残っているのでしょうか?それくらいにこの先の状況は前途多難です(主に中国の動向が)

どう見ても、第二次世界大戦をなぞってるような状況だったりします。
歴史は繰り返しますが、核兵器が開発されてからの最初の世界大戦となるかも知れませんね、どんな結末になるのでしょうか?

尚、広義ではトランプ時代に第三次世界大戦は既に始まっており、アメリカは初戦を負けたと判断する人もいます、この辺の定義は現代戦はグレーゾーン戦争で従来の90%の戦闘は、兵器を使用せず、相手の経済力、資本、技術を奪い弱体化させる形で行われるために自由主義アメリカが初戦を不利な形で推移しているとも言えます、急激にアメリカファースト、中国の締め出しを行ったのも既に戦時下対応との見方も出来ます。
さて、原潜問題含めて既に待ったなしなのですが、アメリカ大統領自体が敵なのか味方なのかわからない微妙な中国との戦いとなりそうです。
(中国に都合が悪くなると急に体調不良で中国信奉者のハリス副大統領が大統領となる可能性があります)
結構、既にアメリカ自体が陥落している状態で中国と戦わねばならない不利な戦況だったりします。

日本の選挙のことは迂闊に言えませんが、色々心配ではあります。
マスコミが手放しで一押しの指導者は色々気を付けないといけないかも知れません。
もし、戦時中と考えるならプロパガンダが既に進行中です。

気を付けないと我々は、ヒットラーを生み出したドイツ国民の愚を再現する可能性があります。
太平洋戦争以降、マスコミは利益重視で国益ではなく他国の傀儡として動いているため、マスコミの動向は侵略者の敵対動向(主に中国スポンサー)と見ることが出来るため、常に精査する必要があります。
基本中国が嫌がる、マスコミが当選させたくない候補者は未来の日本にとってキーパーソンです。

まあ、だからこそ、当選はしないのですが
政治家の腐敗は、国民が政治に無関心で怠惰だからです。
それ故に日本は急速に滅びの道をつき進んで行くのでしょう、恐らくはこれは最早止まりません。

勿論、TRPGゲームシナリオとしての話ですけどね。