ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


韓国現代史の最大のタブーとされる保導連盟員の大量処刑(保導連盟事件)100万人処刑?

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/100%E4%B8%87%E4%BA%BA%E5%87%A6%E5%88%91%EF%BC%9F-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%8F%B2%E6%9C%80%E5%A4%A7%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%95%99%E8%A8%93/ar-AAp2U2K#page=2
地理的要因による、北朝鮮との戦争時の民間を巻き込んだ被害は100万人以上と言われています。
そりゃ、榴弾砲迫撃砲の射程内に首都があるという、大戦略なら、ゲームバランス異常の電撃作戦で数ターンでゲーム終了のEASYMAPです、ターン制シミュレーションは元々軍事教練用損害判定をゲーム化したものですから、お遊びといっても、それなりに現実の損害判定の参考になります。(双方向同時処理だと損害はもっと苛烈な話になります、その辺はリアルタイム大戦略で、ユニット配置済みで処理させたら、もっと損害判定が似通ったものになるとは思います、後、もっとリアルに処理したいなら、Steamで、リアルタイムストラテジー系 派手に楽しめるのは、Wargame: Red Dragon*1をやってみるといい、ほんと洒落にならないから、地政学見地からいったら、ソウルに首都があるのは戦略上では異常、現在も首都がソウルにあるのは、なんだかんだ言って、今だ北朝鮮と建前上戦争中で、事実上の戦略拠点なんだけど、危険性無視で平和ボケしているとしかいいようがないけど、同時に首都をソウルから移転させるだけの経済的余力がなかった事と、市民の安全性軽視の韓国人らしいリスクマネージメントと考える事ができます、同時に、北朝鮮軍と韓国軍+在韓米軍の戦力差が圧倒的で、勝負にならないので、戦争になれば勝敗は目に見えている=戦争にはならないと思っているようです…、この辺は、核攻撃を受けたら東京が焼け野原になるのがわかっていて東京に住むのと同じ心理となります。近日中に起こるかもしれない核戦争リスクよりも、目の前の経済活動が優先となるのは当然ですので、その辺は冷戦時代に心配しても目の前の仕事を片付ける方が先という心理を日本人が笑う事は出来ないでしょう、どっちにしろ、戦争はやってしまったら平時の想定や経済活動をすべてちゃぶ台返しできる大混乱状態ですので、平時の想定やリスク管理では対処できない事案です、ゆえに一般市民は人命、財産をすべて失うのを覚悟で最終ターンを行動しなければならないわけですが『そうならないように政治的に解決を図るのを失敗した結果』が戦争なわけですので、すべての条件が一般常識が通用しなくなりますので、一般市民にとっては戦争は起きないようにすべきなのです けれど、安易に政治的利益を得ようと、市民の財産と命と天秤にかけてリスクテークしてくのが現状進んでいる状況です、個人資産は全部ふっとぶから、ほんとロクでもないんだけど、これは革命に似て、持たざるもの側からすると失うものは自分の命だけなので、追い詰められた側が戦争で政治的解決を図るのは当然の結果です、そのまま待っていたら死ぬしかないなら、その命をベットして賭けに出る心理は当然と言えますし、過去、そのように周辺国家が追い込んで勝てない戦争に追い込んだ歴史的状況はいくつもあります、つまりは勝てる戦争なら戦争したい国ってのが結構あるんですよね、結局核を所持していないからリビアイラクは滅ぼされたと北朝鮮金正恩は思っているし、事実それは否定しきれない部分があるので、日本がハルノート突き付けられて、太平洋戦争に突入したように、経済制裁で、どのタイミングで北朝鮮が戦争に突入するか、この辺は、核カードで滅びる時は、周辺諸国も巻き込むリスクで恫喝外交というステップに早く移行したいというその思いが、最近の北朝鮮ICBM実験から見て取れます)

Wargame: Red Dragon on Steam

実際、アメリカの行動がすべて正しいかというと、自国の利益優先で関わった弱小国家を戦争に巻き込んで利益を上げるスタンスは毎度の事なので、中東の火種が、9.11に繋がったわけですし、今回もアジアの小国家に興味はないものの最終的にどういう落しどころで終わらせるのか、巻き込まれる周辺国家としてはたまったもんではないでしょう。
朝鮮戦争なら軍需景気だけで済みましたが、今回は流れ弾が飛んでくる状況なわけですからね。

尚、表題の件は、あんまり韓国に興味はないんで詳しくは知らなかったけど、朝鮮戦争時、朝鮮の首脳部は自分たちの責任転嫁の為ならとんでもない事でもしてしまったわけだから、次回の戦争でも同じことをしでかす可能性はかなり高いと思われます。

…この辺は、太平洋戦争をしでかした日本もまた、周辺諸国からは同じように思われている事もまた、日本がどう思っていようと理解しておくべきだと思います。
他人の事をとやかく言って自分のしでかした事は忘れてる国にはなってはいけないと思いますんで、ほんと、どっかの国みたいにね。


直接はまった関係ない話だけど、最近は公共放送含め偏向報道の多い放送局が多いけど、最近は池上彰さんが、ある程度は中立*2の視点から、様々な情勢について番組を作ってくれるので、ほんと見ていて面白いよね。
もちろん、どの報道に対しても裏は取る必要はあるんだけどね。

報道する側自身が最初からミスリード狙って番組作ってるのはやっぱりマズイよな、そういう時代になってるのって…。

*1:あくまでゲームなので、同じ結果になるという意味ではない、ゲームとして楽しくする為のルール上の制限があるし、一方的なバランスはゲームでは問題だが、実際には開戦のきっかけになるのが現実との違い、誰もが勝てる戦争で自分が死なないならやって勝利と利益を得たいのだ、困ったことに… なので扇動者は戦場の前線に立つことはない。

*2:絶対 偏向報道をしないとは言ってない、なので、鵜呑みにせずに、裏を取って確認するのは必要だよ? わかりやすい事は大切だけど、鵜呑みにするのは問題