ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


冬場に『孤高のグルメ』巡礼は自殺行為です、冬道無理 道民でもあのスケジュールは吹雪いたら大変なことに…。

https://ascii.jp/elem/000/004/120/4120653/

 

そもそも冬にあんな無茶は慣れてる道でもカーブ、一つでもアイスバーン見落としなら吹っ飛びます。

地元民でもカーブに、今日は何台路肩に落ちてたな…みたいな話になるので、道を知らない人が冬道は事故って最悪自分の命ばかりか、相手の命まで奪って、命を取り留めても交通刑務所という事になりかねません。

旅行するなら夏場でしょう、近場でも冬場はどうしてもでなきゃ、遠出は見合わせますし

 

昔はやんちゃして死にかけましたから本当に年末年始の帰省が命懸けなので、運が良かったんだと思います。

カーブで雪山に突っ込んだくらいで済みましたから

対向車あったら大変なことになるときもありますからね

 

冬場に本州勢の旅行企画で車で回るとか言ってたの止めましたもの、余程でないと車間わからないので追突します。

ブレーキ踏んでも止まらないし、ベタ踏みしたらスピンしたりひっくり返ります。

ひっくり返るのは速度ついたまま横滑りしてその際にハンドルを切ってしまうと西部警察なります(ネタ古)無理に立て直すにしても流れに逆らうと大変危険です。

重心高い車程なりやすいですが大抵は路肩に乗り上げたり強い制動がタイヤに横方向にかかったりです。縦方向にひっくり返るってのは余程でないと無い筈です。

自分は怖いので土禁運転してアクセルとブレーキから来る振動とハンドルからの空回りの軽さで判断しますが、今の車は自動制御で出来るだけ補正が入るようにはなってます、それだけに逆に予想外の動きをしたらビックリしますから、レンタカーだとその辺慣れてないと厳しいと思います。

 

周囲は冬道なのにバンバン飛ばしますからそれにあわせると確実に大事故なりますし、かといって恐る恐る走ったら後ろに大渋滞なので多分凄いプレッシャーになると思うので夏の北海道の方が良いと思います。

ただ、夏は調子にのって飛ばすと地元民は知ってるオービスとネズミ取りに捕まって、免停、少しアクセル踏んでたら免取喰らいますから、無理はしない方が良いと思いますよ

簡単にスピードは出るのに景色が変わらないからスピード感覚わからなくなるのでそのまま街中入ると70km位で走ってしまうと、制限速度40kmを30kmオーバーで免停食らいます、制限速度60kmを70km位はアクセルの踏み込みで出てしまうので気付いたら町中を80kmで走ってるとかなら免取なりかねません。

町中が寂れて町に見えなかったりとかでスクールゾーンなら大事故にもなりかねませんから本当に洒落になりません。

家が増えたら減速するくらいの気持ちでないと地方走ると危険です。

 

地元民でもネズミ取りに良く使われる、60km→40kmの町中での減速が遅れて捕まる事は良くあるので油断なりません。

とはいえ、カーナビが常設される現代は証拠が常にあるので警察もカーナビがあることを前提で取り締まりしてきますから昔程無体な取り締まりはすくなくなりましたけれども

捕まる車側に物的証拠が常にあるので吹っ掛けるような取り締まりは今は出来ない時代になりました。

 

ともかく安全運転で北海道は思い出だけを残してゴミは残さぬようにお願い致します。

 

 

違反金より冬タイヤの方が高いから交換もめんどくさいから夏タイヤで走る…無保険車並みにリスクが高い話に…。

https://car-moby.jp/article/news/driving-on-snowy-or-icy-roads-without-taking-anti-slip-measures-is-a-violation-but-the-penalties-are-light/2/