ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


行き過ぎた自己責任論が横行し絶対に失敗出来ない、他人を誰も助けない社会へと変貌を遂げた日本に既に変わっている。

https://toyokeizai.net/articles/-/625856?page=2

 

日本が凄いと報道されるのは裏返しで既にそうしないとどこも良いところがない社会になりつつあるという世界でもかなり厳しい社会に変貌を遂げ始めた日本

そこで生きていかないとならない若者は非常に苦しい立場に

 

宗教団体の二世の苦しい立場が報道されるけど、社会全体が既に疲弊しまくってるので、これを理解しておかないと将来が破綻してしまうんだけど、既に破綻が用意されてる未来しかない若者には今の日本はどう写るんだろうか?

意外と最初から逆境しか見てないとこう言うものと写るのだろうか

 

バブルを知らない世代はバブルの狂乱も愚かさも知らないだろうし

戦争がこれから起こるだろうけど価値観は何もかもが崩壊してしまえば、自分の持っているものが如何に不安定で磐石な物は最早なにもないという時代

こけおどしのシステムが浪費や消耗を求めるけど既にあらゆるものが限界が来ているその社会のすべての責任をとらされる、日本の根保証をさせられる生け贄状態

 

もしかしたら革命や一揆が起きるかもしれませんね。

流石にこの先送りは酷すぎるかもしれない。

 

 

尚、全くの計画性のない韓国が既に先行して破綻例として崩壊するので其方も備えておいた方が良いでしょう

韓国、中国と隣国が(既に北朝鮮は崩壊状態です)破綻しますし、ロシアは崩壊します。

 

つまりは隣国が全て崩壊するという世界恐慌のプロセスを踏んでいるので何やっても巻き込まれる立ち直れない世界で生き抜けとか、日本国民全員がこの先叩き込まれるのでこれを生き抜くのは、世界恐慌を生き抜けと言ってるのと同じなので相当の覚悟と割きりが必要です。

 

切り替え出来ない人は死んできます。

多分保証人絡みや生活保護絡みで多くの人が世界恐慌に巻き込まれて抜け出せないスパイラルに陥ります。

 

歴史を見る限りこの状況は戦争に陥りますが、ロシア同様に中国はどうなるのか、どう巻き込まれるのか

ウクライナ市民の悲哀が日本でも再現される日が来るかも知れません。

刹那的な生き方と人生が当たり前になるといろんな事が崩壊し再構築されます。

 

そんな未来は回避されるのでしょうか?

どうなのでしょう?