ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ウクライナ侵攻は何故失敗したか?

www.msn.com

 

この教訓は、台湾進攻、日本侵略にフォードバックされるはずで、台湾進攻はより狡猾で難易度の高いものとなると思います。

 

同時に西側兵器が高度にロシアを上回っていた事、これが大きく差が付いた理由ですが物量の差はそれを覆す指数を超える場合もあり得ます。

またクリミア侵略でロシアの手口が成功したことをロシアは楽観視し、ウクライナは危機感を持っておりウクライナは数年前から戦争継続地中の認識、ロシアは数日で攻略できる地下工作を完了できたと判断した事…しかし肝心のロシア兵士が騙されて連れてこられるという士気崩壊での開戦となった事など奇襲は奇襲足りえなかったことが挙げられます。

 

台湾有事に日本は平和ボケでどう振舞うのか??

75年の平和ボケから目が覚めているのは本当にごく一部だとしか思えません。

燦燦たる結果になりそうなので相応の覚悟と準備は必要な気がします。

これに正しい答えはなく、悲劇だけが増産される予感しかしません。

ベトナム戦争直前のベトナムのようなその後の悲劇とならなければ良いですが…。