ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ワクチンは危険と言えば稼げるのか? ではワクチンは安全と言えるのか?

www.msn.com
ワクチンは安全なのか?http://www.akb48matomemory.com/archives/1079825013.html
但し、ワクチン無しでの感染後のリスクは相当高いです。状況が子宮筋腫ワクチンとかと似てくる状況は良くないですが、情報秘匿するWHOも問題なのでテドロス含めて信用ならない連中に任せて良いのか心配になるからこそ、情報を公開してリスクを理解した上で接種したほうが良いかもしれません。

 

そもそも論で行けば、接種で心筋炎などが生じるリスクは”安全”なのか?

とはいえ、リスクよりも日本全体の経済メリットの方が大きいですし、ワクチン未接種でのリスクはかなり大きいです。

 

喩えセレブ達が接種を避けようとそれで感染すればより大きな影響を受ける筈

リスクの考え方は人それぞれですが、それでは済まない感染力というところでしょう。

全ての人が何らかの形で感染するかワクチン接種で感染防壁でも作らないと鎮静化はしないでしょうけれど、あまりに変異速度は速すぎてワクチンが追い付けない

回数が増えてきた場合の体内の免疫に対しては、接種回数と効果のリスクがかみ合っているのか?接種するワクチンは”どの型に合うのか?” 今はインフルエンザも混合接種ですが、型を読み間違えたときの流行は制御が難しい問題が生じましたが、新型コロナはどうなのか?

 

少なくとも製薬会社は接種した結果に対して免責の上販売しています。

緊急事態なのでもし晩年不具合が起きて薬害訴訟が起きても彼らは責任は免責となり、自分達が接種するのは嫌がっていました、とはいえだからワクチンは危険だと言ってしまうのも暴論です、数年後に判明する薬害よりも、まずは今の重症化を防ぐという考えもまたあるからです。

薬は副作用が必ずあります、それを許容できるかどうかは使用者に委ねられる部類です。

だから製薬会社の利益の為の陰謀とか言い出すと暴論でしょう。

全てが短期間の予測しきれない状態で手探りで進行しており、自分の利益は当たり前、不利益なら訴える相手、つるし上げる相手を探して血祭りにあげるでは医療関係者はたまったものではありません。

皆、自分達の身の危険を覚悟しながら医療従事しているのですから

 

対策は今だ解明しきれない部分は大きいですがそれでも重症になりやすい人を軽症化できるならという部分もありますし、いずれ検証されるのか有耶無耶になるのかどうなんでしょうか?

何が正しいのか、正しい事を行うにはあまりにも時間が足りないのかもしれません。

 

答えを見つける前に変異してくんですからね、こいつらは…しっぽを掴んだら抜け殻で変異してましたみたいにつかみどころがないのが厄介です。

ただ、誰かの利益の為のワクチン接種なのは間違いないですが、それは接種者本人の利益なのか?この辺はいずれ答えが出るのでしょうけど判明した頃に手遅れになっていない対策は必要なんでしょうけどあまりに時間がありません。

 

二月が一度ピークとなると思いますが、果たして何が正しく、そもそも何を正しいと言えるのか? 変わり続けるウイルスに振り回される事になりそうです。

 

少なくとも重症化させないで命を救う最短の方法は何なのか?それが実現可能なのか?

あまりにピークへの対策が後手後手に予測されていたのに間に合わなさそうです。

ともかくその準備不足の煽りで本来死ななくてよい命が死んでしまう事のないように自分で守れる範囲は守りましょう。

 

それが自分の周囲の命を守る事になります。

 

いずれすべての答えが長年の研究で出てくるかもしれません、しかし、それで手遅れな結果が出たとしても今はそれはわかりません、まずは目先の患者の治療を最優先でしかないのですから。

 

本来はワクチンは10年以上の治験や研究で導き出されるものを一年の短さで行う突貫状況で開発を進めています、それが安全か危険かは断言は難しいでしょうがいずれ答えは出てくるのでしょうがそれを待っている暇はありません。

その上でリスクを取捨選択するしかありません。



つまりは、中国の言いなりのWHOがワクチンで秘匿するのは何なのか、まともな世界人類のためにWHOが動いていない現在、何が正しいのかさっぱりわからないどころか、誰かの利益の為に秘匿されてるのではないのか?という疑念と、ワクチン、反ワクチンで争ってもうどうしようもないグダグダが起きてますが、ともかく目の前の苦しんでる患者にはそう言うことは関係ないのでとにかく人を救う邪魔すんじゃねー情報開示はさっさとしろ、自分達の利益の為に黒塗りの資料出すんじゃねー…としか言いようがありません。


ともかく2月のピークを乗りきってその後のなかなか減らない患者増加にどう対応するのか支援じゃなくて足を引っ張る事しかしないのはどういう魂胆なんでしょうか?となってしまいます。

既にまた物資不足ですし…どうすんのかね