ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


日本を守りきれなかった未来の世界…意味深だねぇ

https://natalie.mu/comic/news/437839

元々、第二次世界大戦で、日本は分割統治案が提出されていて、各国の懐事情とアメリカが日本の提示した浮沈空母占領案に乗っかって、アメリカが日本を統治する形で敗戦から復興を迎え、既に次の冷戦時代の共産主義へのショーウィンドウとするために復興、民主主義の良さを隣国の共産主義に見せつけるために多くの支援を行った経緯があります。

ロシア、中国、イギリスがアメリカと同時に分割統治を声をあげましたが、アメリカが本土決戦でのアメリ将兵の損失を嫌って徹底的に軍需工場等を破壊したので、中国、ロシアは復興にかける財力とリターンは船で往復してまで復興させるのは見合わないと最終的に分割統治案を放棄しました。
イギリスもアメリカの統治計画に乗ってアメリカに任せる(イギリスも負担している余裕はなかった)最終的にアメリカは主戦場にならなかった為に国土の回復、損失がなく、大国として、君臨できたというのもあるでしょう。


日本は敗戦から自力で立ち上がったとも言えますが、同時にアメリカがそれを求めたと言うこともあったといえます。
そうでなければ、中東のように戦火が続いていた可能性もあります。
その辺は、とち狂った異常行動をしたがる韓国の日本侵略をしようとして南進したら、北朝鮮に攻められて、朝鮮戦争になったようなお間抜けな話もあったりします。

この辺を題材に分割統治された日本というシナリオは良く出てきていますが、今回はかなり身近なあり得る未来、防衛に失敗すればあり得る未来と言えるかもしれません。

このお話のようなお気楽な話では済みませんけどね