ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


念のため、オリンピックを狙ったライフラインへのテロにご注意下さい。

https://mainichi.jp/articles/20210712/k00/00m/040/133000c

毎回オリンピックはテロが水面下で行われます。
これは日本が憎いとか、IOCが嫌い(一杯いそう)とかもありますが、厳戒態勢の保安態勢で一泡吹かせるだけの技術力を持っていると全世界が注目している状態で自分の無名の組織でも、成功させて自分の組織を全世界に知らしめて知名度を上げたい地下組織が結構あるからです。

実際、韓国の運営システムがハッキングされ運営の機能不全に陥ったことは記憶に新しいところですが、果たして日本は、オリンピック関連組織へのランサムウェア攻撃を防げるのか?
日本を嘲笑いたい組織と国は近隣に一杯なので、後でバレて全世界にやっぱりお前かと、言われても気にしないところはやりそうです、あの国とか、あの国とか…。

あの東京オリンピックをグダグダ(既にグダグダてすが)にしたあの組織!と永遠に語り継がれたい人達が暗躍しますので、何をやらかすかは彼ら次第です。
これで有名になれると資金提供が一気に増えるので、彼らも必死ですし、メンツ丸つぶれにされる、日本の関連組織もたまったものではありません。

ビンラディンの高層ビルに航空機を突っ込ませるような事は無いとは思いたいですが、テロがどのような形で起こそうとして果たして『日本の脆弱な対ネットワークカウンター組織で果たして防げるのか?』、世紀のイベントは水面下でろくでもないことになっていますので無観客で予定がもしかすると狂いまくりなのかもしれませんね

多分巻き込まれる人はこれで減ったかもしれませんね。
ともかく運営組織のハッキングやライフラインシステムの急停止が起きる可能性に念のため注意しましよう。

日本の場合、想定外だと、それはあっさり起きますので…


なんだかんだ言って、報道されてないだけで、今はコロナ有事ですし、広義では、宣戦布告なしのBC兵器を全世界に無差別散布の世界大戦状態とも言えます。
その犠牲者、死傷者はベトナム戦争を軽く越えそうな勢いです。
水面下では、既にグレーゾーン戦争は戦争と見えない形で対立国の組織を乗っ取る形で既にアメリカも大敗戦中です。

石油パイプラインがランサムウェアで巨額の身代金を支払い、更にはそれをネット上で差し押さえるという捕り物劇と、それに纏わるかガソリン不足でガソリンスタンドでガソリンを巡って乱闘騒ぎなど治安の悪化も起きました。

どっちも満身創痍で報道されていない?(報道規制?)なのか、食料危機、コロナによる経済的損失は小国なら傾くレベルで、武器の見えないBC兵器の効果は『貧者の核兵器』として機能しています。
前回猛威を振るったスペイン風邪は、第一次世界大戦で前線で戦う兵士を罹患させて戦争継続不能にしたくらい、貧者の核兵器としての効果は絶大です(第一次世界大戦中にスペイン風邪が戦時中に発生してアメリカの兵士の転戦で全世界に広がりましたが、スペイン風邪BC兵器であったと言っているわけではありません)

結果、第一次世界大戦は収束し、第二次世界大戦へと続くのですが、核兵器のある第二次世界大戦以降の現代では一体どうなるのか、正確に予測できるものは少ないでしょう

果たして平和の祭典とやらは、無事に終わるのか?
各国の思惑も絡み合ってどのような結末となるのか、どうせIOCは責任とらないだろうから、日本はどんな目にあうんでしょうかねえ?

一応、注意だけはしておきましょう。
我が身にどのような形で降りかかるかは起きてみないとわかりません。

対テロカウンター能力を越えていればそれは起きるでしょう。