ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国、内戦か、国防動員法施行の可能性 全世界で動乱発生の可能性

http://totalwar.doorblog.jp/lite/archives/55301108/comments/8708487/

アメリカがF-22ラプターを日本に急遽動員、中国が各国で国防動員法を施行の可能性が状況によってはあり得ます。

アメリカは戒厳令か政変か大きな大規模検挙の可能性があります。

中国が観念して戦争に突入の可能性があります。
勿論平時でも普通に尖閣に侵略している状態ですから、いつ状況がエスカレーションしてもおかしくないのですが、アメリカの内乱、動乱に呼応した中国の行動が起こる可能性も否定できません。

国防動員法が施行されるまで、行動を起こすまでは、中国人を不当に攻撃することは人種差別となります、ご注意下さい。

あくまでも可能性ですので、災害対応に準じた、物資のローテーション備蓄をお勧め致します。

あくまでも可能性ですので、災害の為の備蓄としてお勧めするに過ぎません。

すべての情報はご自身でファクトチェックすることで決して鵜呑みにはしないでください。
状況は常に変化致しますので、杞憂に終わることが殆どですので、何も起こらないことが最大の安全であったと安堵すべき事項ですのでパニックにならず冷静に対処してください。

※デマ、流言に惑わされることのないよう、複数の情報ソースの信憑性を勘案してご判断ください。
時間経過により状況は変化して真逆の状況となる場合もありますので、ご注意下さい。

尚、この情報は今回の動乱のデマを記録として残しておくための物ですから、本気になさらないようにお願い致します。(と念のための予防線を張っておく)

かなり、状況は緊迫しそうな感じですね。
どのタイミングが0Dayなのか判断出来ません。
一応、アメリカ側で念のための備蓄を勧めたということは、警戒はしておいた方が良いでしょう。

尚、中国は既に数ヶ月前から国民に備蓄するように、戦争に備えよとの号令と、人民解放軍に戦争を恐れるなと号令中ですが、決行日は目下不明です。

最悪の選択を疑心暗鬼で各陣営が選ばないことを祈ります、いや、マジに…。
中国、まともなホットラインが機能してなさそうで怖いんだよなあの国…(米、ロシアにはあるんだけど)

中国だけは盗人の心理で動いている国なので注意が必要です。
(※自分がやるから、相手もやるだろうという、相手を信じられない故に状況が何処までもエスカレーションしていくコミュニケーションやディベートが通用しない)

世界が核戦争で滅ぶ直前だったキューバ危機でも、ソ連アメリカは両首脳が話し合って最終戦争は回避出来ましたが、どうにも中国は、全世界に自分の利益のためにウイルスを撒くという全方面に殺戮を行っても躊躇しないという異常さがあるため国家として異常なため今回だけは読み切れません。
本来はこういう国が核兵器を持ったり大国になっては世界が滅ぶのですが、さて、今回は人類の危機は回避出来るでしょうか?