ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


これ、アメリカが呼応したら戦争になります。

hosyusokuhou.jp

 

中国ももう、後に引けないのか、戦争をする準備ができたのか、売り言葉に買い言葉で、トランプとアメリカ議会がアメリカ人の中国からの撤収を開始したら戦争になります。

www.zakzak.co.jp

水をかぶったノートPCが持ち込まれた経緯と発覚の流れ

rp.kddi-research.jp

HDDは本物の模様、本人が返せと連絡してしまう。

netouyonews.net

次男坊、脇が甘すぎる。

 

https://www.foxnews.com/politics/fbi-purported-hunter-biden-laptop-sources


www.bbc.com

これはこれでロシアの工作の疑いがありますが、押収したPCのHDDからいろいろ問題ある証拠が続出の模様、国家情報長官が工作じゃないとか言ってますよ、これ…。

バイデンの中国との癒着が選挙投票直前で発覚し、中国の息のあるメディアが隠蔽を測ったが議会招致を受けて観念して隠蔽工作は失敗したともいわれており、非常にきな臭いです。

中国のバイデンを利用したアメリカ支配を失敗したとみて強硬策(やぶれかぶれ)に出てるとも言われてますが、真実は如何に?


https://www.mashupreporter.com/debate-over-credibility-of-nypost-biden-article/

 

予想通り、最悪最低のゴシップ選挙となりそうです。

尚、出自からして、工作くさいですので、非常に信憑性はFBIの対応と反応を見たいと思います。

(というか、持ち込まれて暫くFBIで露見するまで隠蔽したんでないのかと思われる動きもあるし、色々やベーもん扱いになってますね)

 

尚、自分自身はトランプもバイデンもどちらもどうしようもない大統領候補だと思ってますのでトランプを支持するわけでもなかったりします。

 

正直、アメリカ大統領候補がこの二人になっている時点でアメリカの惨状に頭を抱える状況ですし、サンダースでは勝てないからにしても、本当にこれはないだろう…。

 

2chnewsblog.blog.jp

 

元々、隠語で既にアメリカは中国に残って覚悟を決めるか、中国から1月の時点で撤収を暗示していましたし、日本企業の撤収を急がせていたのもシナリオの可能性はあります。

(※既にアメリカ国民は中国への渡航は禁止です)

更には選挙前後での大統領空白期間での戦争を始める可能性もありえますので、11月前後はきな臭くなるのかもしれません。

歴史の目撃者を希望なんてしてないんですがね…どうなるのでしょうか?

 

www.bousai.metro.tokyo.lg.jp

最悪の場合、全面核戦争となりますので、東京防災の対策マニュアルは印刷して(スマホの場合はバッテリー消耗が勿体ないですから)一読しておくのも必要になるかもしれません。

 

但し、最悪の事態は、突然来るにしろ予兆はありますから、準備は状況の悪化に合わせて慌てずに行いましょう。

可能性を妄信してしまうのはデマと変わりません。

 

こんなtips'役に立つ機会がないといいですが…。

alfred.hatenablog.com


国防動員法とは (コクボウドウインホウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

us-ranking.jpn.org

 

中国は国民動員法が有るため、開戦時は、海外の中国人は中国の為に行動を起こします。

開戦前から実際には中国公安の指示で一部の中国人はスパイ活動を行っていますが、だからといって証拠がないのに決めつけることは人種差別となります。

 

この点は国と個人の意識は違うと言う点、同時に中国人は中国共産党には逆らえないという点にはご注意ください。

 

この為、アメリカは内部に中国とは違い、火種を数百万人抱え込んでいる中で、中国と

戦わねばならないという獅子身中の虫を抱えたうえでの戦いとなる分、きんぺーが無能でも戦略的にかなり仕込まれた状態のため、マスコミ報道、SNSでの隠蔽等がまかり通る中国有利な展開となりがちでもあります。

 

はたして歴史は繰り返しますかねえ…。

しかし、あまりにテンプレート過ぎる反応のために相当中国も余裕がないというか、何らかの失策で追い詰められているのでは無いでしょうか、隠蔽している致命的なことがあまりにも多いのでどれかはわかりませんが、複合的に滅茶苦茶になってるのは確かですし…。