ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


沖縄に、中国の独立工作が進行中

https://news.yahoo.co.jp/articles/4dd0f34b8674f47cc69aea81fefb9ae9a2c6312d

まぁ、戦争なので、あらゆる手を使うのは、当然なのですが、平和ボケしている日本は、すぐ、チャイナマネーになびいてしまう、住人、政治家、マスコミ、すべて言えます。

しかし、同時にこれは、それぞれの立場に、日本が中国以上の報酬や対価を支払ってこなかったから、より高く買ってくれる方になびいてしまうのは当然とも言えます。
問題は、そのあと、断頭台というか、臓器移植の献体にされてから真実に気付いて騙されていたと気付くんですが、そうなってからでは遅いですし、騙されていた、中国が悪いと言ったところで、外患誘致罪ですので、後の祭りになりますが、歴史はどう動くかはわかりません。

自己責任とか、国も責任とらないのに責任は国民に押し付けるようなことをしてるから、支持率落ちっぱなしです。
ですが同時に国が倒れてから、弾圧されてから自由を叫ぶのは愚の骨頂です。

香港のようになってからでは遅いと言うことは、香港のようになって侵略されてから手遅れになってから慌てても遅いと言うことは今気付かないとなりません。

尖閣諸島に、偽装漁船として大挙して押し掛けてくる、人民解放軍フリゲート艦が活動し出してからでは、遅すぎます。
アメリカの動きで牽制されてますが(二度目のアメリカの警告にただならぬものを中国は感じたようです)、全てはアメリカが何処まで本気なのか、何処まで選挙前に侵略準備を進められるかの段階です。

米中戦争に巻き込まれて、日本の戦争もまた既に始まっています。

宣戦布告しないだけにさらに厄介ですけどね。

沖縄も中国によって引き起こされた、黒人暴動のように、沖縄もチョロく引っ掛かりそうな気がします。
これは、黒人同様失うものが少ない人ほど、より多くの報酬になびきます、これは沖縄を虐げてきた行政のツケですが、その代償は沖縄県民の命となりそうですから、高い代償になりそうです。

そりゃ、賃金低くて米軍リスクも背負わされて、本土決戦だって沖縄県民の米軍との戦闘に多数巻き込まれて亡くなって、独立すれば職も増えて賃金上がって生活楽になるって騙されたら、独立した方が良いかもしれないって思いますもの。
現実は中国に騙されると、ウイグルチベットみたいに虐殺されますけどね。
漢民族のみ、生き残るのが許される中華思想だと、沖縄県民に生き残る価値なんてありません、勿論独立を囁く時にはそんなことは教えませんけど。

これは香港が侵略された時と同じトラップに引っかかるんでしょうね、恐らく