ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


さて、どっちが正しい? 個人的には適切な手段でうがい手洗いを徹底してください。

http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10270412.html

寧ろ、ダメージ気にするなら、お茶でうがいもありのような気もします。
(※間違っても民間療法の謎の毒物とかを信じて飲むとかは止めてください、うがい薬を飲んでしまうのも大変危険です)

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/060800341/?ST=m_news

うがい自体は有効なので、適切なうがい、手洗いを徹底しましょう。

まず、何のために何をしてるのかよく考えないと動作線を考えないと、蛇口一つでも、感染した手で触れなおすなら、無意味だったりしますから、本当に必要な事をしないとダメですよ?

テレビで言ったからとか、鵜呑みにするとこのご時世、思わぬ結果になるかもしれませんよ


但し、今、インフルエンザが激減しているように、心掛けで感染を減らせる物があるので、手洗いやうがい、マスクの心がけはいろんな意味でやった方がいいです、同時に2歳以下の乳幼児にマスクが危険や、幼児に蜂蜜が危険なように、何でも鵜呑みにすると危険な場合、例外もまたあることを理解して、うがい、手洗いを心がけましょう。

実際、洗うと言うのは、水道水でも、微量の塩素(カルキ)が入っています、それがウイルスに効果云々は別の話ですが、ウイルスを洗い流し、減らすということは有効なので、根本的な解決ではなく、適切にうがい、手洗いをした方が良いのではないでしょうか?

尚、喉の表面を洗い流すだけですから、根本的な解決にはなりません。
また、殺菌力の高いうがい薬で喉の常在菌を殺菌してしまうと喉を傷付ける可能性もあるため、用法、容量を守って正しく使いましょう。
ともかく、うがい、手洗いの大切さを再確認する機会になってほしいかと思います。

一部、ポビドンヨードPCR検査の結果の阻害をしているのではないかという指摘があり、結果的にこの施行で、PCR検査結果の陽性を抑制してしまい正しい値が出ないのではないか?、また、何故、水でうがいした研究テストデータが無いのかと疑問の声を上げる研究者もいる模様です。

あくまでも検証中と念を押していた通り、むやみに振り回されずに、うがい、手洗いを徹底することをお勧め致します。