ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


バンクシーのゲームチェンジャー(状況を変える人)の絵は、医療従事者を讃えているが、その意味は深い筈

jewelry-life.com

 

ナイチンゲールの髪型の人形、飽きっぽい子供がヒーローのように扱う医療従事者は、ゴミ箱に捨てられた他のヒーローのように一過性の使い捨てにされる存在か?

 

バンクシーが医療従事者へ感謝の言葉と共に掲載後、オークションでの売上金を全額寄付する通り、その意味には一貫性の主張が込められています。

 

有色人種の医療従事者が危険に低賃金で、装備も満足に与えられず、命を救う為に己の命を危険にさらす、それはヒーローですが、それぞれが信念だけで低賃金でそれを行う事には疑問があります。

 

現状の医療体制と、この危機がさったらゴミ箱に捨てられる、都合の良い時だけ尊敬される使い捨てのヒーローであってはならないという皮肉が込められているのではないのかと、筆者は思います。

 

医療従事者を感謝しておきながら、同時に医療従事者への差別の続く現状をもう少し、都合の良いヒーローを使い捨てにする世の中に警鐘をならしているように思えてなりません。

医療従事者を使い捨てにすると、医療崩壊をさけられません。

 

それは第二波を致命的にします、経済とのバランスも重要ですが、最低でも十分な医療消耗品の第二波にそなえた医療機関への充実を考えてもらいたいものです。