ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


愚かすぎる大統領と、中国とズブズブで既に耄碌している大統領 なんで、この二択にしか、アメリカはならないのか

https://news.yahoo.co.jp/articles/aae1bc4a7c9d0561f7bef29b24df2edfe45a2138?page=1

問題はアメリカに世界の命運がかかってる(オバマが保身でトランプに押し付けた)状態で、アメリカも倒産させる大統領と言うこと。

そして、ライデンによって、中国は世界を支配してしまう(台湾、そして飛び火して沖縄、日本も戦争に巻き込まれる)と言うことと

ブッシュJr.のころから、アメリカの大統領はバカでも出来るという事を証明してしまった
(ブッシュjr.は、希に見る落第生大統領)

結果、大量破壊兵器の容疑で攻めこんで出てこないというアメリカの正義(最初から無いんだけど)の根幹を崩してしまった。

クリントンは、女性スキャンダルだし、トランプ大統領は、聴取が聞き取りやすい言葉を選んでいるのではなく、それしか思い付かないボキャブラリーと知識のなさで、結果的に分かりやすい英語でしゃべる大統領、その結果がこれ

元々ビジネスマンなので、それも不動産ビジネスマンだから、数度の破産の度に、関わる人達に負債を押し付けてのしあがってきている。
この大統領になったときに、多分アメリカが破産したら、その責任は日本が取ることになると思っていました。

勿論、それがどう破産して日本がどう負債を負うのかは今後の彼と幕僚次第ですが、軍事的なのか、経済的なのか、それとも両面なのか、本当に中国はしたたかで、そして、トランプはそれに対応するには粗野で考えなしで、それでも、日本はアメリカに頼らないとならないという悲しさです。

本当にトランプが梯子を外す恐怖は、安部総理は恐ろしいと思います。

明らかに、ワンマン、バカ社長についていかないとならない関連子会社みたいなもんで、日本という会社の運命が、アメリカ本社の意向次第

ライバル企業の中国は株主乗っ取り、議決権掌握で、次の取締役会議で、バイデンを社長にする根回しが出来そうな状態です。

ただ、アメリカの重役役員は、中国に乗っ取られるのは嫌なのでどうするか、バイデンでもアメリカを守る方法を考えないとなりません。

問題はアメリカを守る方法であって、日本はどうでもいいので、アメリカの国益として、日本を失うと困るかどうかです。

来年はとんでもないことになりそうです。
いろんな事がぶっとびそうな予感しかしません。

けれど、ヒラリー・クリントンなら、もう、台湾も占領されてたかも知れないから、トランプで中国の軍事侵攻は3年遅らせたとは思いますが、本当に次の大統領で世界の(アメリカとその同盟国の)命運が決まりそう。

中国の民主化と、アメリカの没落なら、アメリカの没落の方が早そうな予感
オバマが黒人大統領の後世の評価を恐れて何もしなかったのが、アメリカを滅ぼす事になりそうです。

でも、それは、民主党をえらんだ日本人同様、選挙で選ぶ大統領の本質までは見抜いて投票してるわけではないですし

今年~来年は食料危機もくるし、試練の年になりそうです。準備はしっかりしといた方が良さそうですよ

どう準備していいのか、来るシナリオが多様化すぎで、どれも来そうで正直わからん

最悪は核の冬で、世界死滅(それでも人類は死なないが自分はもたないと思う)シナリオまであると思う。
トランプもイカれてるが、人民解放軍の頭がおかしいから、核戦争でも中国勝てるとか本気で思って軍拡してるし
本気で世界人口は多すぎる、減らすべきだとか言ってる連中だから、かなりヤバイ
まぁ、だから、武漢閉鎖とか、普通に出来るわけなんだけどね

ゲームの状況分析では、ここまで可能性は予測出来るけど、現実で、そこまでなったら、本当に困る。
多分、この先数年はノンフィクション映画のネタに困らないような事件や戦争や陰謀が一杯起きるというか、既に起きてる。

暴動だって、仕組まれてるし
もう、大国のどちらかの国が滅ぶまでの殴りあいは、本当に熾烈になりそうです。

あ、もしかしてあれか、もう、誰が大統領なってもろくな目に逢わない(アメリカ最悪の大統領とか、アメリカの覇権を失わせた無能大統領とか、核兵器を使用した第三次世界大戦を始めた大統領とか、頭のいい人は大統領やってもろくな目に遇わないこと理解して降りちゃったから、中国のズブズブな人しか残らなかったのかこれ)から、皆、誰がババを引いてくれとなったら、トランプとバイデンしか残らなかったのか…。

ヤバ過ぎるだろ、アメリ
でも、中国を辛うじて弱らせるところまでは、トランプ無茶苦茶やったから、あと、一手のようにも見えるけど、既にトランプの足元崩されまくり

トランプと心中したい人は居ないから、これまた心配、世界の命運がこんな情けない消去法で決まりそうです。