ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ウクライナじゃ勝ち目なくなったから、日本なら何とか勝てそうかな?とかプーチンは考えてる? ええええ?

www.msn.com

www.msn.com

 

揚陸艦の数からも、やるなら台湾有事で注目が台湾に日本が向いて台湾、中国シフトしたところを、また火事場泥棒でしょうけど… 無理がありますけど、やる気ですかね?

 

ウクライナも無理だろ?と思ったところを三日で制圧できると見積もって暴走したから、日本は逆にまじめに受け取りすぎて初期初動が遅れて規制事実の制圧が可能とか考えてそう。

つまりは、北海道、沖縄はそれぞれ切り捨てるだろうという目論見ですね。

さて、アメリカがどう出るか、そもそもそれでロシアはまた核兵器で脅すにしても無茶がありすぎですけどねぇ

 

日本が法整備が整っていないのですったもんだしているうちに既成事実を作ってしまえという、クリミア方式ですね? あっさり北海道が無条件降伏してロシア領を主張というところでしょうけど…。

そうなると初代ロシア領北海道統治者はあの人でしょうか…???

ウクライナと違って、市民は非戦闘員で逃げるしかないですから

 

徴兵制もないですし、そもそも徴兵してもつかいものになりません、予備役招集が関の山です。

 

そもそも揚陸艦の数が足りな過ぎるので実際問題、やるとしたら日本の議会が日和見決め込んで事なかれ主義で先送りですべて手遅れとなったら実現可能ですけども…。

アメリカがそれを是とするシナリオがあるのかどうかですね。

 

それが起きると北海道民みんなシベリア送りですけど、送る揚陸艦と船舶がありません。

それだけでちょっと無理なんですよね。

北朝鮮拉致レベルの問題くらいにしか実際は出来なさそうです。

 

海を隔ててると、列車による強制連行が出来ませんからその辺結構無理があります。

ただ、日本の軍備拡張の慌てぶりはアメリカからリークがあったのは間違いないでしょう。

どんな報告が内閣にされてるのでしょうねぇ? 結構、知らされてないだけで洒落にならないのかもしれません。

 

この辺りが架空戦記レベルで笑い話で済んだままで終わるといいんですけどね。

現実になったら本当に笑えない。