ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


前回の世界恐慌に学ぶ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%81%90%E6%85%8C

状況は違いますから、同じことは起こりませんが、人が同じように愚かであれば同じ事が起こります。

歴史が繰り返すのは、人が愚かで怠惰でありがちなので人は楽な方向に流れがちなので同じ歴史を繰り返すことに

尚、猫も杓子も株投資をしていた国は、世界恐慌はほぼ必ずオーバーシュートしますので、価値が9分の1になりました。
ほぼ一桁消えた感じですね。
まあ一桁価値が消えて無事な投資家は殆どいないのでほぼ皆討ち死にです。

その後、その崩壊から第二次世界大戦となったわけですが、今回は先に第三次世界大戦となってますのでどうなりますかね?
現代は大国の指導者が『全員無能』というすごい世界なのでもうどうなるか正直予測不能ですね…。
碌な事にはならないような気はしますけど。

戦後75年と言うことは、市場のゲームプレイヤーに世界恐慌第二次世界大戦の経験者が居ないと言うことを意味します。
経験したことのない痛みは愚かではありますが経験していないので先人や歴史に学ばなければ繰り返します。

そろそろなのかもしれません
ただ核兵器は使ったことがアメリカしかないので MAD(相互確証破壊)を一度行う愚かさを経験する事になるのかもしれません。
人は何度経験しても死に絶えるまで学ばないのかも知れません。