ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


今回のウクライナ侵攻作戦に、ウクライナのゲーマーはどう巻き込まれたか?

https://www.gamespark.jp/article/2022/03/10/116735.html

明日は我が身なんですよ? ロシアからも、中国からも侵略の可能性はあるのですから

(そして、バイデンお得意のアメリカは核戦争に巻き込まれたくない発言で中国は台湾侵攻を決断するかどうかです、このままロシアが滅びれば躊躇しますが、ウクライナをロシアが手にすれば調子に乗る可能性があります)

※但し難易度は陸続きではないのでとんでもなく厳しい戦いになりますが

『中国より日本の政治家が無能であればあっさり陥落する、或いはハニートラップと賄賂漬けの政治家は日本を売り渡す可能性すらあります』

調子の良いことを言って実際には掌を返す政治家を見抜けないととんでもない事になります、特に有事は
第三次世界大戦に足を突っ込んでいるこの状況は、投票結果が自分を断頭台に送ると言うことを肝に肝に銘じないと民族浄化されてから嘆いても手遅れです。

日本人は鬼畜米英に降伏して意外とマッカーサーの政策が選挙対策で温和でしたけど、次に侵略してくるロシア、中国はそんなもんではありません。
そこを間違うと、ウイグルチベットのような虐殺、民族浄化の目に遭います。

戦争は常に勝者の側によって描かれます、虐殺された側は既に死んでいるので異議を唱えることが出来ないからです、虐殺を受けた側が黄泉から語ることが出来ればそれはもう壮絶な真実が語られるでしょうがそんなことは起きません、故に侵略者は都合の悪い人物を処刑してしまおうとします、プーチン大統領のしていることは『現在進行形で今行われていることです』
政治の都合で虐殺されるのは常に弱い側です、それは多くの場合、これを読むような視聴者の側です。

それを思い出して実感する日が来ないことを本当に祈ります。
そしてそれを実現させるためには侵略は侵略で得るよりも遙かに大きな代償を払うことで決して割に合わないと言うことを理解出来ない指導者を担ぎ上げないことです。

残念ながら、ロシア、中国、アメリカ、そして多くの国の指導者は取り敢えず自分の国さえよければどうでも良い国益優先と言うことがありありと見えます。

つまりは日本を含めて全ての国は、諸外国の利益が無ければウクライナ同様支援はしても共には戦ってくれません。
約束はあっさり破られる事になるでしょう。
アジア人種に命をかける白人達は、日本人ではなく、その国益がどうなるかと言うことを忘れず外交努力を怠る政治家をのさばらせていればいずれは国も自分も死を招く事になるかもしれません。