ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


遂にプーチン大統領、最終戦争(MAD相互確証破壊)も辞さないと宣言

www.msn.com

 

世界滅亡しますかねぇ…? 21世紀のキューバ危機と呼ばれるのはこのせいですが、プーチン大統領は、カーターやフルシチョフみたいな妥協はしないので、本当にどこまでどうなるかわかりません。

相手は戦争したがり民主党、ボケ老人バイデンですしねぇ、どうなることやら…。

15分もすれば世界終わりますので最後の挨拶する暇すらありません

 

この辺はナチスドイツのミュンヘン会談と同じなので屈しても平和になるかどうかは未知数ですけどね。

つまりはバイデンのヘタレ具合を中国の台湾、日本侵略含めて試してるという事になります。

 

実は日本と台湾滅亡の危機だったりします。

本当はオリンピックで浮かれてる状態ではなかったりします。

 

そういや、こないだ核戦争は絶対しませんとかロシアは言ってた気がするけど

さすが恐ロシア、中国同様言う事を守りません。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220208/k10013473101000.html


一応、軍事演習が終わったら撤退をフランスに約束…。

まあ、ロシアが約束を守った事などありませんが…尚、湖面凍結の今しか侵略の好機は無いので侵略を後回しにして時間を稼ぐという選択は今回はありません。


これは春になると湖面凍結が溶けてしまい戦車が湖に落ちてしまい、沼地もぬかるんで行軍不能となるからです。

諦めて13万以上の兵力を撤退とかプーチンはしなさそうですがどうなりますかね?


歴史上フランスがイギリスが覚めた目で見るなか、外交交渉を成功させたように見えてあっさり裏切られて世界が崩壊するとかは何度も起きているのでフランスの手腕はあまり当てになりません。


鉄壁のマジノ線を過信して迂回されて崩壊する国なので陸続きはどの国も自国の立ち回りの利権を求めて大抵は相手へ譲歩案を提示して裏切られます。


果してプーチンはどこまで約束を守るでしょうか?

因みに北方領土で守ったことはほぼないです。

どう思います?


警戒しておいた良いような気がします。

21世紀のヒットラーを、きんぺーと一緒にやる気ですかね?