ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


米中露英仏、私達は絶対に核戦争をしません! …ということは、ロシアとアメリカはかなりヤバイ状態の模様

www.honmotakeshi.com

 

 

ウクライナ情勢で核戦争の危機をどうやら回避できなさそう。

声明が出るという事は、すでに危うい状態で打ちかねないという一歩手前まで来たのでもうこれはヤバイという逆キューバ危機まで陥ったという事です。

 

ウクライナ情勢がどうしようもなくなって制御不能でお手上げの模様

どうなるんでしょうかね、この先

いつ核戦争始まってもおかしくないという意味だったりもします。

 

ロシアと中国というヒットラーの尻尾が混じってますから、声明は無意味なので、必要になったら打つという疑心暗鬼はかわらないでしょうね。

独露の不可侵条約と同じでしょう、これって…。


ぶっちゃけると、ロシア、中国陣営は近いうちに地域紛争をやりたい(台湾、ウクライナ)、問題はこのままやると核戦争なるから、通常兵器で勝敗つける準備をしとこうという話


核戦争で世界滅びるのは望んでないけど、地域紛争は絶対軍事解決は止めねーよという中国とロシアとのこないだの協議の結果でしょう。

バイデンがウクライナと台湾を売り渡したかどうかはこの後の茶番でわかるのかもしれません。

もしかすると日本も既に売り渡されたのかも?


まぁ、アジアにバイデンは興味無さそうなんですよね…どうなることやら


なお、韓国の文大統領を同属嫌悪で超嫌ってます。そりゃ、アメリカの文大統領ですし

やることなすこと、頭に来ると思います。

喧嘩は同レベルでないと成立しませんからね