ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


キラリーの身長が延び縮みする説

http://totalwar.doorblog.jp/archives/55421807.html

そんなわけないので、替え玉が常態化をしている模様
何故替え玉なのかは不明

種明かしはCM(事が終わるか、26日?)のあとで
けど、本当にグアンタナモの報道やんのかね?

やるやる詐欺がトランプ陣営は多すぎるから、なんともわからん
水面下で色々あるのかもしれないけど表に出ないし

こっちは検証で調べてるだけなのでそれはそれで仕方ないですけどね。

今回は調べれば調べるほど闇が深いので深淵に捕まらない程度に、シナリオネタに保管しておきます。
多分陰謀ネタに凄いストックが増えた気がする。

面白い小説は、8割から9割の真実に1割のフィクションを混ぜるととても面白い物語になります。

そういう意味でネタ探ししてますから、何でもかんでもデマを信じるのは良くないですからね?
(というスタンスをとっておかないと流石に今回の一件は口封じの事故死が多すぎる)

あくまでもTRPG用の研究材料ですから真に受けないようにお願い致します。

こういうのは、ゲームや研究資料として考察するのは良いけど、本気で語ったらヤバイ人と思われますからね。

※海外では、あからさまにトランプ支持者は職を失ったり家に放火されたりしますから、自由や言論、宗教の自由とかはアメリカには今はありませんから海外含めて発言は気を付けるべきでしょう。

陰謀論TRPGのゲームシナリオとして考察するなら面白いですが、真顔で踏み込んだら、かリオストロ城の秘密を暴くような事になりますから、近づかないのが一番だと思いますよ

このまま、何もなければ、第二のケネディ暗殺事件同様の扱いで封印でしょうから

しっかし、アメリカは映画みたいに都合の悪い実行犯は簡単に口封じするからこえーわ
禁酒法時代のギャングしゃあるまいし、現代でも普通にやってるのが恐ろしすぎる。
ロシアレベルにアメリカも酷かったと認識する事件でしたね。
(現在進行形ではありますが)

しかし、今回、アメリカが日本の5chが制御できない鬱陶しいSNSと認識したのが結構怖い
まともに情報機関並みに無駄に一杯無給で働く工作員(面白ければいい)だらけで、かなり手を焼いた様子
GAFAが情報隠蔽するのに、片っ端からファクトチェックしてくる上に、GAFAと違って潰せなかったので、日本だけで独自の大盛り上がりでした。

そのうち潰しに来るかもしれませんね。
今回はアメリカ相手にちょっとやり過ぎたような気がします。
(と言うかGAFAが、言論弾圧という禁じ手を使ったので、まともに反感を浴びたのと、どうみてもGAFA側がおかしいので、何も悪くはないとは思いますが、今後邪魔になるものは徹底的に潰してきてるので、何かあるかもしれません)

自分もリアル版の蓬莱学園を遊んでるみたいで色々考察は面白かったです。
結構アメリカ選挙の選挙人制度の裏技、不文律が一杯あるのは知りませんでした。
殆んど紳士協定で選挙がこれまでなぁなぁで行われて来て、トランプのようにガチガチに勝ちに来るような最後まで諦めない大統領も皆無だったから、なんでしょうね。

法律上のアメリカの闇と、選挙制度の適当さがモロにバレるとか、よくもまあ、この現代にこんないい加減な選挙で大統領決めてたとか、かなりビックリです
戸籍が無いって本当に適当に投票偽装が簡単なんですね。
墓の中の人やペットでも投票できるとばれちゃいましたし
本当にメチャクチャでした。

日本人って判官贔屓なので、巨大な権力でアメリカの様に帝国主義言論弾圧してくると、弾圧される側に感情移入しちゃいますからね。

ようつべ(Youtube)がトランプ動画を潰しに来たのに、ニコニコ動画が生き残って、都合の悪い動画を言論弾圧出来なかったのも今後、対策をとって来そうですし

しっかし、アメリカまともに正義を語らなくなってから、悪役顔が板に付いてきました。
中国も邪悪ですが、アメリカも只の大国主義で盟主としての権威は地に落ちたと言えます。

中国してやったりですね。
ここまでされて黙ってるアメリカでは無いでしょうがどうなるのでしょうね?