ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


アメリカ、ウイグル虐殺を、中国の国家的犯罪認定を検討

https://www.moeruasia.net/archives/49674250.html

世界的な犯罪認定、『ジェノサイド』適用を検討
つまりは、中国がナチスドイツの虐殺と同じ犯罪を犯していると世界に告知し、処断する大義名分を得るという事を意味します。

これは、歴史的に犯罪として記録されるため、中国の面子としては許せないでしょう。
ナチスドイツは崩壊して、ユダヤ人虐殺の責任はずっと問われ続けましたから、キンペーも同じ扱いとなります。

そりゃ、トランプを暗殺しようともしますよね。
虐殺されている人達の解放という大義名分を得ると各国制裁がしやすくなりますから
北朝鮮と同じような国家の扱いとなっていきます。

包囲網は軍事的、経済的、倫理的に構築されていくのが、第三次世界大戦の戦争の仕方なのかもしれません。

まだ、戦争が始まっていないのに、民間人がベトナム戦争以上に死亡してるとか、洒落ならない戦争が展開中、そしてどの国も宣戦布告していないという、本当にあやふやな戦いが熾烈に行われてます。
ネットワーク内では、もう既に大戦争ですし…。

本当に現代の戦闘は目に見えないのにバタバタと死んでいく厄介な戦争です。
日本も医療崩壊で死ぬ筈の無かった人が今後死んでいきます。
戦争だからと納得出来るものではありませんが、同時に戦時下だから、死んでいく事がこれからあると予め覚悟して心がけておくと少なくとも理解出来ずに死ぬことだけは避けられるでしょう。

どうして死ななければならないのかを理解出来ずに死んでいくことはかなりの恐怖ですから、それだけでも軽減は出来ます。
出来れば死なずに済むのが一番ですから、普段なら死なないですむような事で死なずにすむように日頃の生活を心がけましょう。