ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国 今度はペストが蔓延

http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/56948308.html

どこまで呪われてるんだこの国
洪水で更にペストが蔓延すると、最悪の事態になりかねません。

武漢肺炎第二波 新型インフルエンザ ペスト この辺が、複合して蔓延したら手がつけられなくなりますが、大丈夫でしょうか?


水害、洪水、蝗、疫病、ペスト、経済戦争による世界恐慌、中国で起きると言われてる災厄がフルセットで来てる感じです。
流石にこれを全部を対処出来るのは孔明始皇帝位ではないでしょうか?
きんぺーに果たしてこれを何処まで対処出来るのか、視察すらしてませんから、やる気は無さそうです。むしろ身の危険を感じて逃げ回ってる見たいですが…。

民主化の絶好のタイミング故に慌てて香港を封じたので、自分の政権の延命だけには素早いんですよね。
ただ、国民の為に全く動いてないので、この不満をそらすのはやりがちなのは、軍事的勝利ですが、インドに仕掛けて大失敗してますので、次は台湾か日本か…状況的には平和ボケしている日本が狙い目ですが、まだ、背後にアメリカついてますし、眠れる戦闘民族スーパーサイヤ人ですので、余計なことすると、封じている戦闘民族の血を甦らせる可能性があります。

何せ、アメリカ、ロシア、中国と大国と戦争仕掛ける危険民族でもあります。
なまじ、本気だすと恐ろしい人種だけに、戦争になったら、どっちも徹底的にやりそうで怖いんですよね。

ウイグルみたいに、民族浄化を本気で中国はやりそうですし、こんなスーパーサイヤ人が隣国に居たら、安心して夜も眠れません、だから、日夜工作してるんですけど

日本人はそのつもりが全くなくても、盗人の心理で自分がやるつもりだから、相手もきっとやるだろうってのが中国の疑心暗鬼です。
まぁ、もしかすると、余計なことをすると眠れる侍を現代に甦らせる事になるかもしれませんね。

正直、色々とやり過ぎました。