ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


マスコミは真摯に被害者の言葉を報道できるのだろうか?

http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/56850076.html?ref=popular_article&id=5011008-7475316

多分この言葉を報道できないマスコミは自浄力は全く無いと判断していいと思う。
というか、ほぼ全部の報道番組は編集して責任逃れに走った模様、それは実際、自分達が正しく報道する事が出来ないという証明でもあるので、これは、本当に問題

恐らくは、この言葉を出す以上、拉致被害の解決にマスコミは手助けどころか、逆方向に様々に偏向報道で正しく報道してこなかった事を意味してるのだろう。
ネットの無かった時代はそのまま、視聴者はその報道を鵜呑みにしていたのであろうから、そりゃ解決の足を引っ張るはマスコミと思われても仕方がないだろうけど、それを報道はしない模様

いい加減、この国難に足を引っ張る事しかしないのは、アメリカのマスコミ同様、海外圧力に崩落されすぎだと思う。

大本営発表を報道するのも困るが、他国の利益の為に報道をねじ曲げるマスコミも害悪だとも思う。

報道機関よりネットの方が精査されてしまう情報の正しさって、報道機関、WHO並みに無意味な組織になってしまってないか?

これも、情報戦、工作の一環何だろうけど、本当にマスコミは海外圧力に毒され過ぎてると思える報道が殆どってどういう事なんだろう。