ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


重症時は、免疫暴走で重篤化か

http://exawarosu.net/archives/22819997.html
免疫力は高めて置くべきだが、入ってくるウイルスの増殖が多すぎると多過ぎて健全な細胞まで攻撃してしまう。

イメージとしては、ゾンビ(ウイルス)が一、二体なら、体術やハンドガンで捌けるが、当然、誤射で壁に穴もあく。

集団でこられたら、マクロファージも増員も呼ぶし、戦術的にはあまり宜しくない、兵力の逐次投入をやってしまう。(司令官であるT細胞は、百戦錬磨の名将軍ではある(というか、負けまくると体がご臨終になる)が、体全体を見渡した効率的な采配とかまでは理解していない)

結果、結果的には大抵は勝つのであるが、今回の新型コロナウイルスは、異常なので、結果もとんでもない損害を出してしまう。

因みに人間は常にガン細胞を一定割合でバグとして発生させており、健康な若いからだは、それを退治することで、健康体を維持している。

つまり、常に人間は、最初からガン患者になんだけど、常に体が正常に機能している限りは、ガン細胞を駆逐する抵抗力が上回っている為に、見かけ上、ガンは駆逐されている。
しかし、ストレスやガンの増殖が、退治仕切れなくなるとガンが水面下で進行することになります。

今回の新型コロナウイルスは、一週間もしないうちに体内を死亡する程、破壊するので、非常に厄介で、まだまだ、自分の免疫力頼りという、心許ない状況です。

なので、ウイルスのコロニーである、三密(密室、密接、密集)は避けましょう。
少量ならともかく、飛沫を浴びて大量のウイルスを吸い込むと、免疫力では勝ち目がありません。

いくらこっちに、ガンダムやジムがあっても、ザクが、数体ならともかく、ビグザムが、何十体も一度に来たら押しきられます。
免疫を過信しないでください。

また、喉での炎症なら、薬もうがいも出来ますが、肺の奥では、免疫力頼りになってしまいます。
ウイルスを大量に吸い込まないように、マスクはウイルスをすり抜けますが、飛沫を止めます。

全くの宇宙空間で、ビグザムと大量に戦うより、要塞に込もって、マスクを抜けてきた、ゲルググと戦うなら、まだ勝機はあります。

N95マスクは、完全に通しませんが、同時に空気も通しにくい為に、15分も使うと息苦しくて使えたものではありません。
逆に苦しくないなら、どこかで普通に外気を入れてますから、要塞に大穴が空いてますから、要塞の意味がありません。

免疫力を高めて、できるだけ防衛は、ジムではなく、ガンダムを配備しましょう。
適度な睡眠、運動、食事が大切です。
外にでて日光を浴びてビタミンDの形成も大事です。
補給がなければ戦えません。


感染しないのが一番だが、感染も重篤とならないように初期で免疫力で対応出来るよう、免疫力を高めておくべき
一定の増殖を止めきれない場合は、速やかに医師の処方を必要とする。

なんだけど検査もアビガンの認可も遅れてる。
アビガンも副作用があるので万能でもない。

完全なワクチン、特効薬の完成までは、かからないのが一番だけど、そうすると経済的に死ぬ
どっちにしろ殺しにくるウイルスですね、これ

飲食業界そろそろデッドゾーンなので、経済的に死亡するところがどんどん出てきそう。
恐らくは政治的判断はどっちにしても血で汚さないとならない選択を迫るんでしょうね。