ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ハリス在韓アメリカ大使、さすがにやってられんと辞意 そりゃ、そうだよな…。

rakukan.net

今年11月まで韓国あるかな…。


https://president.jp/articles/amp/33772?page=4

何故、韓国は、アメリカと日本に高飛車に接して自分でレッドチームへ行こうとするのか?


歴史的背景に、アメリカ支配では、受け入れない理由


うーん、ダメかもしれんし、寧ろ中国が弱ったときに、また、増長する恐れ(日本敗戦時に散々やらかした)があるので注意が必要


中国と韓国は外交が致命的に下手というより、心のなかで対等や書面取引は都合よく約束は相手が弱ったら踏み倒していいと考えてる。

結局西欧文化も日本のような商取引も根付いてない。

旧時代の威圧で踏み倒せると思ってるから、味方が居ない。


まぁ、国家はどこも最終的にはそうなるんだけど、同盟軽んじたら、日本も太平洋戦争で滅んだからね。


外交と情報は大事、韓国は完全に周辺国の勢力図が変わったのを読みきれてない。


というか、ドイツも読めなかったし、アメリカが中国を御せるかは、かなり、今後の周辺国との連携次第


ある意味、開戦前の関ヶ原状態

各国(緒武将)は、実際どっちが勝つか正直わからないと言ったところ


ただ、インドが動いたから、大勢は決まりそうな気もする。


新しい新WHOと、新国連体勢になるかどうか、世界の新秩序の為の根回しに、麻生さんは金使いたいのは、解る、国益考えたらそれは重要


けど、先走りしたら、作った信頼を野党政権が与党になって全部踏みにじるとか、日本の信用してガタガタにするようなことにもなる。


打つ手に金が居るのは解るけど、本当に支持率失うよ?

国民餓えさせて続いた政権は、独裁政治以外は大抵は追い落とされるから。

平時みたいに許してくれないと思う。