ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


人は何故、糖質依存を繰り返すのか? 原初の時代の本能から逃れられないのです。 強固な意思で体調を維持しましょう、まあ、かなり辛いので運動とかで消費の方がストレス発散になるかもね

https://president.jp/articles/-/49030?page=1

引用

脳は、とても緻密な器官であると同時に、変化には時間がかかります。

2009年にイギリスで行われた研究では、脳が新しい習慣を受け入れるまでに平均66日かかることがわかっています。

どんな習慣であるにしろ、「1週間で身につく」とか「1カ月で結果が出る」などとうたっているものは全部ウソなのです。

とくに、ダイエットは短期集中は失敗します。糖質中毒はコカイン中毒の8倍、依存性が高いという報告がなされています。


…つまりは、ダイエットは『2ヶ月継続させないと全く意味がない』寧ろ2ヶ月以上の継続の精神力がないと逆にリバウンドでもっと太る

と言う恐ろしい結果になってしまいます。
体型が自己管理力の結果とアメリカで見なされるのはそう言う事です。
2ヶ月(ではなく、継続して2ヶ月以上)ダイエットではなく、永遠にダイエットし続ける精神力、つまりは簡単に禁煙できる人、意思で苦痛をはね除けられる人、生活習慣を変えても抵抗がない人、体の信号をある程度無視や制御できる人が体型を維持出来ます。
但し、維持出来る人は容易に『拒食症にも陥る』と言うことなので、痩せすぎは新型コロナでコロッと死んでしまいますので、ある程度体力、脂肪は生き延びられるだけはストッて起きましょう。

ダイエットは新型コロナが終息してからで良いと思います。
但し、極度の肥満は血液ドロドロも併発していればそちら側で心筋梗塞脳梗塞を招きやすいですから、新型コロナで血管を痛めやすいので併発してしまう可能性もあります。

バランスの良い食生活を取り、極端な食生活ではなく、新型コロナと戦える体型を目指しましょう。
38度、39度の高熱で喉の傷みで物がだべられなければ否応なくダイエットになってしまいます、その時余力の脂肪が体になければ死んでしまいます。
同時に肥満体型は、併発する血管の損耗による血栓での脳梗塞心筋梗塞を引き起こします。

死ぬときは死ぬのですが、最後の自分の体力頼りになったときに生死を分けるのはこれまでの食生活と運動、免疫力です。

何でもかんでも制限してなにも出来ないで死んでいくのも苦しい物ですが、脳の信号は必ずしも正しくない時代ですので、理性的に行動しましょう。
リバウンドを繰り返すダイエットなら、麻薬中毒からの薬抜きに失敗するのと変わりません。

依存性をどう押さえ込むのか、かなりの精神力が必要になります、同時に行きすぎれば拒食症になるので、本当にダイエットは危険なことをしているので気を付けましょうね。

ダイエットに拘らずに自然な食生活の見直しと、それに応じた運動を『長期的に』取り入れましょう。

二週間とか一ヶ月で痩せるでは全く意味がありません、66日以上脳の信号を制御でき、尚且つ数年に渡って継続出来ること、本当はこれが、体調管理に必要です。

薬もそうですが即効性には、また、どんな薬でも副作用があります。
リバウンド同様に体に負担をかけない食生活の長期的な見直しから始めましょう。


まあ、意志が弱ければ多分無理です。
(最後に見も蓋もないオチ)