ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


オキュラスクエスト2は、値段はVRとしては特価だが予想された通り地雷アイテムの模様 もしかすると、中国がらみのアメリカの不正選挙対策に巻き込まれた?

https://bironist.hatenablog.com/entry/2020/10/12/192558

VRツールとして、超特価なので気になって居たが、やはり地雷アイテムに化ける事がある模様

3万、4万出して認証で弾くとか詐欺レベルの所業なんですが、一体、フェイスブックは何がやりたいのでしょうか?

因みに古いほうのオキュラスも、フェイスブックと連携しろ、連携しないと一部機能が使えないとか言われますが当面はオキュラス側のみのアカウントで動作します。
下手に連携されて連座凍結されたら本当に洒落にならん、フェイスブックツイッター言論弾圧は本気なので洒落にならんのでゲームと政治は分けてくれ、よけいな主義主張をゲームに挟むんじゃねぇというのが本音です。

危なくて使えないとか、マジに困るんですが…。
これもしかして、アクティブフェイスブックアカウント(個人情報と紐付きの実用アカウント)とのVRアカウントの融合しか認めない(取り敢えずフェイスブックをクエスト2で使うための登録で、フェイスブックを使わないというのは認めない)と言うことなんでしょうか?

変な縛りを要求しますね、オキュラスリフトもそのうち統合しようとしてますし、購入ユーザーを使わせないで弾くとか、随分とリスクの高いVRになってしまった模様

VRは、すぐに飽きる人が多いので結構中古が出回るのですが、これは不安ですね


しかし、良く考えると確かにタイミングは悪いです、中国が接戦の選挙に不正介入すると噂されているタイミングで、オキュラス2発売なので、不正選挙対策でバンバン中国のがらみの不正アカウント削除している段階でフェイスブックアカウント作成ですから、不正アカウントと疑われるリスクは高いです。

けど日本人がアメリカの選挙がらみの巻き込まれても正直、知らんがなですし、時期が悪いと言っても、なら、何でこの時期に発売するんだよという話ですし。

もう、それだと11月3日以降にアカウント作成した方がいいんでしょうかね?
(最早、本末転倒)

しかし、今回の選挙は、中国がアメリカを乗っ取ることが出来るか出来ないかの選挙なので、ある意味、中国のアメリ侵略戦争なので(アメリカは既に中国に経済戦争を仕掛けてます)、SNS関係は何処も中国アカウント削除にピリピリしてます。
戦争中なので、巻き込まれた感じでしょうか?

アジアアカウントだから、余計警戒されているのかもしれませんね。

アメリカ人にとっては中国アカウントも、日本人アカウントも違いはわからないんですかね?
これって人種差別なんでしょうか?

まぁ、選挙が終わるまでは、このゴタゴタには首突っ込むと巻き込まれそうです。
(本当にかなり神経尖らせてる見たいですし)

https://jp.quora.com/chuugoku-deha-naze-Facebook-ya-Google-ya-YouTube-no-shiyou-ga-kinshi-sa-re-te-iru-no-desu-ka
フェイスブックは、中国で、使用は禁止されています、となると、中国工作員フェイスブックで活動するには、日本人アカウントを偽装するのが手っ取り早いという話に…。

中国不正アカウントで、どんだけやらかしてんのよって、感じですけどね、とばっちりでしょうね、これ

多分、アジアのオキュラスユーザーより、アメリカの選挙の不正対策の方が大事なんだろうなぁ、これ

今回のバイデンに不利な発言をしたアカウントをBANするという異常事態でフェイスブックが想像以上に中国資本に牛耳られていることにびっくりです、今回の問題はフェイスブックの内部体質、マスコミ同様、中国にフェイスブックは逆らえない言いなりという事が露呈したのはちょっと驚きでした。

Googleフェイスブックツイッターが中国支援に回りましたから、GAFAの殆どが、かなり中国に毒されているようです(※Amazonは、中国から撤退済み)

なにか映画 V(ビジター)のように、気付いたらアメリカ内部が共産主義に乗っ取られているのに突然気付いたような衝撃が今回はありました。
殆どの企業が中国とべったりなんですね。

大丈夫なのか? アメリ