ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


オミクロン株、極度の疲労が症例の特徴か? 日本での感染初確認 日本での感染拡大は? 都内濃厚接触者40名(全体で70名 ※114名に拡大) 更に二例目も判明 性質は不明だが感染力は特に高い 南アフリカ発表前にオランダに存在、また、スペイン風邪と同じ展開か?

https://mainichi-jp.cdn.ampproject.org/v/s/mainichi.jp/articles/20211129/k00/00m/030/447000c.amp?amp_gsa=1&_js_v=a6&usqp=mq331AQKKAFQArABIIACAw%3D%3D#amp_tf=%251%24s%20%E3%82%88%E3%82%8A&aoh=16382284019902&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&share=https%3A%2F%2Fmainichi.jp%2Farticles%2F20211129%2Fk00%2F00m%2F030%2F447000c

引用
 南アフリカ新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者を診察した医師が29日までに英メディアの取材に応じ、これまでの新型コロナ患者とは異なり、極度の疲労を訴えていたことから新たな変異株の可能性を疑ったと証言した。南アは初めてオミクロン株を世界保健機関(WHO)に報告した。

 医師は南ア医師会のアンジェリククッツェー会長。同氏によると、これまでに診察した二十数人の患者の約半数はワクチンを接種済みだった。

 味覚や嗅覚の異常の訴えはなかった一方、6歳の女児が発熱し、脈拍が速かった。ただ女児も2日後には大きく改善したという。(共同)

引用ここまで






デルタ株から、オミクロン株に世界が切り替わり、密入国や検疫のすり抜け、虚偽の報告による流入海上流通からオミクロン株が日本に蔓延するのも時間の問題でしょう。

既に上海が感染源なので、防ぐことは難しいので、蔓延をどのくらい遅らせてその間に医療体制を何処まで整えられるかとなります。

海外流入を減らしてオミクロン株の流入量を減らすのは正しい判断ですが経済的には大打撃かもしれません。

日本が台湾、ニュージーランドの防壁体制となるか、ドイツのような、前のイタリアのような死ぬに任せるになるかどうかは、今後の対応次第です。

既に医療崩壊どころか、医療壊滅で自宅療養で死に至った、あの悪夢となるかどうかは今後の采配次第です。


キングメーカーの安倍元総理は短期政権でも良いと放り投げてますが、意外とまともな事をするかもしれません。
どちらにしても、短期政権になるかどうかは、その行動が国民にどう写るかなのかもしれません。


www.msn.com

www.msn.com


https://www-yomiuri-co-jp.cdn.ampproject.org/v/s/www.yomiuri.co.jp/science/20211129-OYT1T50214/amp/?amp_gsa=1&_js_v=a6&usqp=mq331AQKKAFQArABIIACAw%3D%3D#amp_tf=%251%24s%20%E3%82%88%E3%82%8A&aoh=16383962428252&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&share=https%3A%2F%2Fwww.yomiuri.co.jp%2Fscience%2F20211129-OYT1T50214%2F

性質は不明だが感染力は特に高い


南アフリカでの公表前にオランダで既に存在
正直者が馬鹿を見るのかと南アフリカは激怒中
まあ、気持ちはわからないでもない。
今そこにある危機への危機感は温度差がありすぎる模様

https://www.bbc.com/japanese/59486986



オミクロン株は従来と症状が違う可能性?

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211203/k10013373951000.html