ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


節税するつもりの申告漏れも脱税です

https://news.yahoo.co.jp/articles/9ae749efcdcedad2f753c738b4880c9f37d62ae5?page=1

定期的に見せしめの様に捕まる脱税(修正申告を認めるパターン)は、多くが節税するつもりの、この程度ならわからないだろうが、大抵は悪質なので認められませんで、余計税金を納める羽目になるパターンです。
最近、多くの企業が節税と称して脱税して、結局修正申告する場合が多いですが、解釈の違い、本来なら正しく納めとけば問題ないのに、節税の入れ知恵を経営コンサルタントから貰って、逆にそこからしっぽ捕まれて更に隠してるのが更に露見して…みたいな、もっと隠してる悪事がそっから更に引っ張られるパターンも多いです。

で、傾向として、3、5、7年まとめてしょつぴく場合も多いです。
毎年7回捕まえるくらいなら、7年目に、修正申告、悪質なので重加算税、さらに、7年隠してたので、7年分の延滞利息 ここまでやられると隠したつもりの脱税分が、サラ金並みの延滞利息で計算されて、ほぼ隠した分は持ってかれます。
預貯金金利1%すらないご時世にとんでもない高額の金利計算で延滞計算されますから、隠した分どころか本来納める以上にぶんどられます
懲罰的に本来納める額をよりとんでもない額となりますので、素直を払いましょう、隠すともっととられますよ?というのが、彼らの主張です。

けど、間違って多くの納めても、決して返してくれないのも税務署ですし、なかなか、優遇措置があることを説明してくれたりしません。
税金はきちんと自分で学ばないと返ってきません。
なので、確定申告に頭を悩ますわけなのですが…。

めんどくさがると、とても多く納めたままになります。まぁ、それが狙いなんですが…。

金勘定はゲームでも大好きですが、税金となると、揃えるべき資料も申請も多くて大変です。
とにかく他人に任せると楽ですが、その分コンサルタント料金や手数料とられますから、その作業よりも稼ぎがもっとあるなら、プロに任せるのが一番ですが、勉強もしておくのもお金の流れを知る上で役に立ちます。
FP(ファイナンシャルプランナー)の資格へと好きならその辺も繋がりますから、金勘定が増やすのが好きならそちらも学んでみるると面白いですよ。

興味を持てるものはどんどん吸収していきますから、好きなことは覚えるのが早いです。

今年は、コロナの影響で申請の延長が効きましたので、悪事を働くのでもなければ素直に納めた方が良いでしょう、コロナでそれどころでなくても非情にも税金は最優先で取りに来ます。

で、逆を言うと、申請遅れのお目こぼしがそろそろ、悪意があって納めないと思われそうなのが、そろそろ、摘発されそうなところです。
コロナも落ち着いて来たので、悪意の脱税は、コロナのせいで納めに行けなかったとか、言い訳が通用しなくなるのが、そろそろ取っ捕まります。

個人の場合でも、メルカリで大儲けした人は電子取引は、マイナンバー並みに紐付けされてますから、脱税は無理ですから、きちんと納めましょう。

見逃されてるのではなく、泳がされてるだけですから、3年目に悪事が露呈する前に、確定申告しておいた方が安全です。
問題あれば、その場で指摘されますから、確定申告している限りは、納税は正しく納めているかぎり、お尋ねが来たりはしません。

最近はフリマで羽振りが良いと、同乗者から恨みを買って、あの人儲けてるのに、脱税してますよ、住所はこれです、これだけ儲けてますよ、調べてくださいって、フリマの同業者のたれ込みがあるらしいので、羽振りが良いと、たれ込まれますのでご注意ください。

尤も、年間利益フリマで20万、或いは38万円(送料、梱包費用、手数料などの経費を除いて)出す人となると、なかなか難しいとは思いますが

何故かと言うと、購入代金より安く売る場合は利益は発生しないからです。
転売しない限りは普通は利益はお金が入っても、利益ではなく、購入価格より低いなら利益とは計算されません、それで尚、利益が出るとなると、転売ヤーのパターンが多くなりますので、同業者間の熾烈なの引っ張りあいがある模様です。

とまあ、転売利益は20万を越えないというか、家にあるものを売って、購入価格より高く売らない、そもそも転売で恨みを買わないのが宜しいかと思います。

今回はマスクやアルコール、ホットケーキミックスで、世の中に迷惑かけた人が沢山いるみたいなので、その点はご注意下さい。
恨み買ってるなら、税務署にたれ込まれますよ?

あまりに今回はフリマも大荒れの半年な上に、転売で迷惑かけた人も多いようなので、来年の摘発はとんでもない事になりそうですので、税金は準備はお忘れなく。

後で痛い目みますよ?
本当にマスクといい、アルコールといい、人命に関わる転売は大迷惑な行為ですから、命に関わるものの買い占めは本当に控えて下さい、中国のように天罰が下りますよ?
(恨みを買うと世の中、己の正義を信じる自粛警察が勝手に天誅を下しに絡んで来ますから、他人の不幸で儲けようというのは止めましょう、結果的にろくな目に会いませんよ)

お尋ねが来てから慌てない、重加算税はこんなに怖い
https://keiriplus.jp/tips/jyukasanzei-kaihi/

https://alfred.hatenablog.com/entry/20070706/p3
同人誌業界の税務署との攻防をまとめた話があるので、脱税するとどうがっつり焼き入れられるのか気になる人は読んどくと面白いですよ