ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


日本初の10万円の一度限りのベーシックインカムで何が起こるのか、社会現象として、非常に興味深いデータが取れそう

勿論12兆円払って、麻生さんは不満たらたら、財務省は自分の利権が削られて不満だし、麻生さんは金持ちからは取れないとか言っちゃうし、意外と国民にばらまきたくないのはわかるけど、同時に即応も出来ない事を示してしまって、岸田さんもエライとばっちり

今後の総理の椅子が、結構国民からNOと言われそうで大変です。
元々不満だらけの反対ばっかりの省庁をまとめたり妥協させるのは大変だから、抵抗はわかるし、言ってることも正しい。

ただ、ここでばら蒔かないと、日本の場合はウイルスより、政策ミスでの自殺者の方が増えるから、とにかく咄嗟のお金はばら蒔くのは正解

あとは回収は、儲かればそこで回収だけど、まぁ、全部落ち着いたら復興税だろうね

あとは、10万円のベーシックインカム効果は、社会現象として、どうなるのか、殆どが収入低下の補填となるし、その目的だけど、データ的にはオモシロイものが取れそうな気がする。

国民もパチンコに使う人もいれば、それをいかす人も出るだろうし、継続しないのが問題だけど、社会実験として、少しだけデータは取れそう。

気持ち購買マインドが上がったのは実感するから、流石に10万円は、一万2千円と違い、12兆円だけに効果は出そう、特に収入が低い人に大きく出るから目的は果たしそう。

数万円収入が低下した人を数ヵ月支えるから、即応性がある。

しかし、麻生さんは、水道といい、うん、本当の事を空気読まずに言ってしまう失言大魔王として好きな人だけど、後ろで睨み効かすポジションでないと、表に出るとバカヤロウ解散になりそうで怖い。