ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国は人の不幸につけこむ死の商人か?

https://news-us.org/article-20200328-00123417954-china

http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/56587708.html

中国は判定率30%以下の不良品を各国に検査キットとして堂々と売り付ける。
マスク130万個も不良品で、マスクとして使用できないものを売り付ける。
医療従事者を殺すつもりらしい、そのつもりは無いのだろうが、結果的にそうなるし、中国の他人がどうなろうと知ったことではないが、平常進行してる。

食用油も自分で持ち込まないと調理された品が安全かどうか信用出来ない国だから、そこから買う時点でチャイナリスクなのだが、やはりここに極まれりの状態のようだ。

そんなに外貨が欲しいのか?
問題は生死を左右する判定キットが、70%誤動作するというとんでもない悪魔の所業を堂々としでかす事が正直許せない。
マスクとして使用できないものをマスクとして売るということは、医療従事者を殺すということ、この減ってく一方の医療従事者を感染させるということは、ある意味、陰謀として他国を衰退させる為の宣戦布告とも言えるだろう。
このタイミングで不良品を供給するということはそういう意味になってしまう事を恐らくはわかってやっているから、ここまで酷いと国策の一環、中国以外は殲滅させる計画が遂行していても不思議ではない。

amazonで、毎回不良品を掴まされてるけど、それは中国製だから、安いからと覚悟して買って、あぁ~また、騙されたぁと、レビューに嘆きを書くだけですが、今回は人命がかかってます、中国製だから、性能悪くて当たり前なんて許せませんし、今回は、明らかに『人命がどうなろうと、支援したという実績が欲しい』だけという事になります。
正直、医療分野だけはいい加減は許されません。

それで何れだけの人が判断ミスで死ぬかと言うこと
それ故に医療器機は精度を必要以上の十分な高精度か、許容出来る精度を理解した上で使用する。

こういう毒を混ぜるような所業は、医療に関わる者にとっては患者を殺す事になるので言語道断としか言いようがない。

こういうのは、薬害エイズとか、倫理観の狂ってないと犯せないので、もう中国は狂ってるとしか思えない、恐らくは隠蔽構造がもう、当たり前でまともな物が作れないくらい内部崩壊しているのだろう。

この件だけでも中国は批判されるべき存在と言える。
患者の悪化する容態、医療のトリアージの為の根幹が揺らいでしまったら、全てやり直しで済めば良いが、悪化した患者が手遅れになれば、命を失う。
いい加減な検査キットは、韓国もそうだが現場を混乱させるだけで役に立たない。

ただ、逆も言える、中国内の惨状を考えるとこの程度は、許容範囲と中国が考えるほど中国の内情が火の車と言うこと。
このような事をすれば当然信用を失うが、最早信用を失っても構わないほど中国内部が切迫しているなかもしれない。

中国人が、自国製品を買わないで日本で爆買いする理由は、やはり信用出来ない、それが当たり前の国であるということ、中国人自体がよくわかってる現実なんでしょう。

以外と予想以上に中国内部崩壊は進んでいるのかもしれない。

元々中国製品のロット不良品率は異常なくらい高いので、精度は元々そんなもんなのかもしれない。

ホントに外枠さえ出来てれば新品として送ってくる中国メーカーは多すぎるから