ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


日本の経戦能力に危惧(実は各国同じ問題は抱えてる)

https://grandfleet.info/japan-related/half-of-the-equipment-owned-by-the-self-defense-forces-is-not-in-operation-most-of-the-ammunition-stockpiles-remain-in-hokkaido/

各国懐事情もあって多かれ少なかれ必ずこの問題は抱えてます。
ロシアも装備は錆びだらけ野ざらしですし、中国も実際に稼働させたら国内の反乱を押さえられません。
韓国は日本に攻め込もうとしたことがありますが、そのために南進させたら北朝鮮に侵略されたのが未だに続く朝鮮戦争です(実はまだ終わっていない)

台湾有事が現実の物となり始めて自衛隊の防衛計画を現実に合わせようとしてこれまでの中抜き装備の利権関係がそろそろ出てきそう。
どうせ戦争にならないからと装備品関連は数だけ名目で揃えればみたいなところがありましたから有事が起これば即、問題だらけになります。

尚、自衛隊は日本にありがちの調達名目での武器か弾薬消耗品扱いかで調達に違いがあるため消耗品扱いのとある兵器だけ異様に持ってたりしますが国防情報を中国に教える利敵行為をわざわざする必要はないので日本はいざとなったらガンダム(白い悪魔)が出動するとでもいっておきます。
ノコノコ侵略しに来て散々苦しむがいいんです。
上陸する前に海の藻屑になるがいい。

戦争は浪費であり、防衛は無駄が多いために本来は攻撃が最大の防御なのですが自衛隊はあまりに足枷が多すぎます。
とはいえ前世はシビリアンコントロールに失敗して、事後承諾の暴走愚連隊になったわけで、さて、どうしたものか?といったところなんですが…。