ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


知っておくと役に立つDIY10選

https://grapee.jp/gluglu/1162334

ちゃんと覚えておかないとすぐに忘れてしまう。
玉掛けとかロープの編み込みとか使わないと忘れちゃう自分を何とかしたい(笑)

多趣味でインプットが膨大すぎるからなんだろうけど
一度記憶したら忘れない人の脳は一体どうなっているのだろうか…。

尚、スマホとか補助記憶装置を使い出すと脳は、そんな便利なものがあるなら脳は楽しようと覚えなくなります。
昔は友人の携帯番号とか覚えていたのに今は思い出せません。
人間の体は機能が失われると補助的に別の機能が役割を果たすようになりますが、逆に別の役割が生体機能を代替え出来るとすぐにサボり始めます。

サイバネクスは逆に体組織側を衰えさせることになるかもしれません。
脳は20%しか使ってないとは現代科学ではそうではないようで役割はある模様
しかし、まだまだ脳科学ではそれが解明されてない模様

そのうちAIが日常化したら世界中ボケ老人になるかもしれません。
(健常者から全ての作業を取り上げると痴ほう症の進みが早い)
人の脳って難しいです。

尚、スポーツ選手が寿命が短い場合もあり、体は常に100%を引き出すと限界を引き出す分、余命を削る場合もあります。(全てに言えるわけではありません)
寿命や実際に活動出来る活動寿命と余命の関係は簡単な延命させるだけの数字のマジックではなく、健康的にどう老いるかまで考えると目指すものが変わってきます。

…の前にこの使わないとすぐに忘れるボケボケを何とかしたい今日この頃です。(しっかり覚える気が無いのが問題なんですけどね)