ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


コロナで職を失い、貧困層としてスマホを失うと、更に情報弱者として身動きが取れなくなる現実

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6392545

結構、思っている以上に情報をネットに依存している為に、一度その輪から逸脱してしまうと、救済を受ける手段すら知ることが出来ないという、救済制度作りました、でも、本当の貧困層には知らせません! みたいなことが水面下で既に起きていますが、自分達はその立場ではないので実感はありません。

このパターンで多くの層で分断が起きているのが現在の日本の現実です。

自分の見える範囲内が日常な為に自分達が貴族的な暮らしをしていることに気付きませんが、いざ追い落とされると、本当に何も出来なくなるかもしれません。

少なくとも地雷も銃弾も飛んで来ない、明日の朝を迎えられる幸せというのは当たり前だと皆、思っていますが、実際は日本以外ではそれを政府がまともに機能させられていない国も多いです。

だから現状に甘んじろとかではなく、伸び代は少ないですが、落ちていく奈落の深さは何処までも深くなるほどこの国は悪化していく落ち幅はとてつもなく大きくなりうると言うことだけは理解しておかないと、とんでもない不幸に心おれてしまう現実に直面するかもしれません。

貴族的な生活が日常だと、庶民の暮らしは地獄に見えるかもしれませんが、落ちていく幅は何処までも深くなっていく未来がこの先待ち受けていそうですので、認識を改めた方が安全かもしれません。