ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


人間は殺してはいけないのになぜゴブリンは殺して良いのか? BLMやアジア人種へのヘイトクライムの時代にこのネタは読み解き方を間違うと大変危険 宇宙の戦士状態になったら困る

https://news.yahoo.co.jp/byline/iidaichishi/20200204-00161504/

ゴブリンスレイヤーをあんまり深く読みとくと、今は危険な時代なのでネタに敢えてしない方が良いような気もするので、あくまでも、ゲーム、ラノベのお話として終わらせておきます。

なのでゴブリンスレイヤーではなく、ガンダムの根幹にも通じる、『宇宙の戦士』でネタを半捻りして色々話して見たいかなと思います。
今時、宇宙の戦士を語ってもゴブリンスレイヤーと違って誰も食い付かないと思うし

良いバグ(宇宙生命体※クモ型生命体)は、死んだバグだけだ…おや、どっかで聞いたようなセリフが…。

で、これの元ネタは、『良いベトコンは死んだベトコンだけだ』『良いインディアンは、死んだインディアンだけだ』と、実は大変危険なワードだったりします。
勿論、そういう意味で純粋に使ってはいないでしょうが元ネタは大変危険な人種差別のワードですから、ポリコレ棒が飛び交う現代では、どこで炎上するかわからない危険なセリフです。

というか、今回のアメリカ大統領選挙前後のBLM暴動含めて、世界が人種差別撤廃の為に暴力を振るう、人種差別を無くすために振るわれる暴力は良い暴力とかわけわからない話になってました。

こんな時代によくもまぁ、危険なネタをアニメ化をしたなぁ、とは思いますが、それはそれ、キチンと現実と虚構をわけて理解できるなら良いのですが…。

宇宙の戦士の、会話は殆ど通じない敵性生物は、実際は何を意味していたのか、ベトナム戦争時代に翻訳された頃は結構叩かれました(作者の思想もありますが)

出来ればゴブリンスレイヤーはそっち方向に流れないといいなとは思います。